笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ

KBS京都ラジオ|笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ|毎週月~金曜日6:30~10:00放送!

★ 6月1日(月)放送予定

ほっかほか 噺の朝ごはん

身近な食材で、科学実験!
「食の大切さ」も学ぶプロジェクト
キッチンの科学プロジェクト
あっちこっちほっかほか便り

6月もイベント盛りだくさん!
天橋立ブルーベリーファーム オープン! 宮津市
@おどろく.Com
ふれあい広場

★ 6月2日(火)放送予定

ほっかほか 噺の朝ごはん

幻の安土城がバーチャルリアリティー
技術でよみがえる
凸版印刷株式会社
あっちこっちほっかほか便り

6月のイベント盛りだくさん!
あづち信長まつり 近江八幡市安土町
@おどろく.Com
未定

★ 6月3日(水)放送予定

ほっかほか 噺の朝ごはん

青谷梅林の特産品種「城州白」の支援、呼び掛け
青谷梅工房 保田昭夫さん
あっちこっちほっかほか便り

6月のイベント盛りだくさん!
22thはだしのコンサート2015 ?貴方の拾ったゴミが入場券?
京丹後市 琴引浜
@おどろく.Com
京都市観光親善大使
日光東照宮400紀念祭に奉納します
冨田さん

★ 6月4日(木)放送予定

ほっかほか 噺の朝ごはん

赤ちゃんから始めよう
「木育」って何だ?
日本グッド・トイ委員会
あっちこっちほっかほか便り

6月のイベント盛りだくさん!
音楽の祭日2015 in みんぱく 国立民族学博物館
@おどろく.Com
向かいの匠はん
魁の会

★ 6月5日(金)放送予定

ほっかほか 噺の朝ごはん

滋賀に出現?!
サボテン村
ドリームサボテン村
あっちこっちほっかほか便り

6月のイベント盛りだくさん!
あがた祭 宇治市 縣神社
@おどろく.Com
薫のおいしおすえ



☆ 今週も聴いています。☆

今日のコラム

☆ 今日は5月31日(日) 世界禁煙デー ☆

☆ 世界保健機関(WHO)が1989(平成元)年に制定。国際デーの一つ。1995年の段階で世界の喫煙者は10億1000万人で約5人に1人の割合となっている。毎年世界で300万人が喫煙が原因とみられるがんや心臓病で亡くなっており、このままでは2030年代初頭には喫煙による死亡者が年間1000万人に達するとWHOは警告している。(World No-Tabacco Day)

そしてこの日から6月6日までの一週間はWHOが呼びかける世界禁煙週間です。日本でも禁煙化が進み、飲食店や公園からも灰皿がどんどんなくなっていっていますね。WHOの発表している地域(国)別喫煙率を見ると日本人男性の喫煙率は世界的に見てもけっこう高めで、世界平均の1.3倍ほどのようです。  ☆


☆ お早うございます。今日もお立ち寄り有難う御座います。

☆ 昨日のカープVメール
30日京セラドーム大阪、カープ4―3オリックス、勝ち投手永川1勝1敗、セーブ中崎3敗4S、本塁打シアーホルツ4号 詳しくは中国新聞朝刊で ☆


☆ 5月31日 松下幸之助一日一話(松下幸之助.COM)

ゼロ以上の人間に

人間の生活はすべてのことが自分ひとりではできない。着物にしても食べものにしても、他の人の労作によってできたものだ。そのかわり自分もなんらかの労作を他人に与えて生活が成り立っている。

つまり労作の交換である。この労作を交換しない、もらうばかりで与えるものがないというのでは役に立たない。これはマイナスである。プラスとマイナスがゼロ以上でなければ役に立つ人間とは言えない。

たとえば反物を三反もらったら、それを四反にして提供する人になるということだ。精神面でもこれは同じである。人に対してより高い考え方を与える。これが人と生まれて社会に役立つ人間の姿であろう。


☆【コラム】筆洗

2015年5月30日 東京新聞TOKYOWeb

▼ムンクの名画「叫び」で、両耳をふさぎ、口を大きく開けた人物の背後に広がるのは、異様なまでに赤い空だ。彼は、日記にこう記したという。<私は二人の友と道を歩いていた。太陽が沈んでいった。空は突然、血のような赤で染まり…私は、自然を貫く叫びを聞いた>

▼そんな不気味な夕焼けは、画家の心象風景だけのものではなかった。それは火山の噴火によるものだったという説を米国の研究者が十二年前に発表している

▼一八八三年にインドネシアのクラカタウ島で大噴火が起きた。拡散した噴煙は長期にわたり世界各地に異常気象をもたらし、日本も凶作に襲われた。欧州の夕空を血のように染めたのも、微細な火山灰の仕業だったというのだ

▼巨大噴火の影響はかくも広範に及ぶものだが、南九州も何度も巨大噴火に襲われた火山地帯であり、「十年先か千年先かは分からないが、巨大噴火は起こりうる」と専門家は指摘する

▼であるのに、原子力規制委員会は先日、九州電力川内(せんだい)原発の再稼働のための審査を終えた。大噴火にどう対処するか具体策は講じられていないが、「稼働している間には起きないだろう」と判断してのことという

▼「だろう」で済ましていい問題なのか。少なからぬ地球科学者が「日本列島は大地動乱の時代に入ったのではないか」と警鐘を鳴らしているのに、耳をふさいでいるのだろうか。


☆ 今朝はくもり空です。午後は晴れる予報です。水分を補給して熱中症に気をつけましょう。良かったです。

昨日は近くのイオンモール高の原で、近くの高校生の吹奏楽部の演奏が有り、見に行きました。

今日で5月も終わりです。今月は、身体が不調でした。今も、あちこちの、肩、首、腰が痛いです。
今朝も目覚ましていただき感謝です。


今日も皆さまにとって良い一日でありますように。

今日のコラム

☆ 今日は5月30日(土) ゴミゼロの日 

☆「ゴ(5)ミ(3)ゼロ(0)」の語呂合せ。

豊橋山岳会会長・夏目久男さんの呼び掛けにより豊橋市で530(ゴミゼロ)運動が開始され、1975年に官民一体の530運動推進連絡会が設立、5月30日のゴミゼロの日と11月11日の市民の日を中心として全市一斉の清掃活動が行われるようになった。「530(ゴミゼロ)」というネーミングのユニークさから530ゼロ運動は全国に広がり、1993年には厚生省がこの日を初日とするごみ減量化推進週間を制定した。☆



☆ お早うございます。今日もお立ち寄り有難う御座います。☆

☆ 昨日のカープVメール
29日京セラドーム大阪、カープ6―3オリックス、勝ち投手黒田4勝2敗、本塁打梵3号、丸6号 詳しくは中国新聞朝刊で ☆



☆ 5月30日 松下幸之助一日一話(松下幸之助.COM)

叱ってもらえる幸せ

叱ってくれる人を持つことは大きな幸福である。叱ってくれ手のないことは寂しいことである。どんな人でも、より多く叱ってもらうことにより、進歩向上が得られるのだ。

叱られて反感を持ち、不愉快な態度を示すことは、再び叱ってもらえる機会を失うとともに、自己の進歩はもうそれで行き詰まりとなる。叱ってもらうことは自己向上の一大資料であることを感じて、これを受け入れてこそ、そこに効果が生まれるのである。

修業途中にある諸君は、叱ってもらうことの尊さを知り、叱られることに大いなる喜びを感じる境地に到達しなければならないと思うのである。


☆【コラム】筆洗

2015年5月29日 東京新聞TOKYOWeb

▼「スポーツの真剣勝負とは、銃撃なき戦争である」と言ったのは、英国の作家ジョージ・オーウェルだが、日本サッカー協会名誉会長の小倉純二さんは、ワールドカップ(W杯)の「開催国を決める投票こそ、武器なき戦争」だと書いている

▼各国の威信、歴史や宗教なども背景にした合従連衡、莫大(ばくだい)な利権をめぐる駆け引き、そして国際サッカー連盟(FIFA)内部の主導権争い…。そういう無数の糸が複雑に絡み合う

▼小倉さんは著書『サッカーの国際政治学』で、その苛烈さをこう表現する。<勝ち組、負け組なんてなまやさしいものではない。負け組は、ただ黙って消え去るのみなのだ。まさにオール・オア・ナッシング…>

▼ついにその「武器なき戦争」の闇が、白日の下にさらされるのか。米司法当局が、FIFAの副会長をはじめとする幹部らを起訴した。W杯招致や放映権にからみ、過去二十四年間に総額百八十五億円も動いた疑いがあるという。事実なら、カネという弾が飛び交う戦争だったわけだ

▼この捜査をめぐっても、様々な臆測が乱れ飛ぶ。会長選を目前にしての逮捕劇には、どんな狙いがあるのか。二〇一八年のW杯ロシア大会招致をめぐっても汚職疑惑があるだけに、ロシアからは「米国の政治的介入ではないか」との声も聞こえる

▼FIFAという鏡は、国際政治のどんな顔を映し出すだろうか。


☆ 今朝も太陽が眩しいです。暑くなりそうですね。水分を補給して、熱中症に気をつけましょう。。
今月は、身体が不調です。
昨日は、3ヶ月ごとの歯科検診に行ってきました。
今朝も目覚ましていただき感謝です。


今日も皆さまにとって良い一日でありますように。☆

今日のコラム

☆ 今日は5月29日(金) こんにゃくの日 ☆

☆「5」「2」「9」を「コン」「ニャ」「ク」と読む語呂合せから、日本こんにゃく協会とこんにゃく栽培、生産者が1989年(平成元年)より制定したもの。こんにゃくの作付けが5月に行われるという意味合いもあるという。この日は「ぐんまこんにゃく祭り」などが開催される。  


 お早うございます。今日もお立ち寄り有難う御座います ☆


☆ 5月29日 松下幸之助一日一話(松下幸之助.COM)

まかせてまかせず

「好きこそものの上手なれ」という言葉がありますが、人に仕事をまかせる場合、原則としては、こういう仕事をやりたいと思っている人にその仕事をまかせる、ということがいいのではないかと思います。

しかし、まかせてはいるけれども、たえず頭の中で気になっている。そこでときに報告を求め、問題がある場合には、適切な助言や指示をしていく。それが経営者のあるべき姿だと思います。

これは言いかえますと“まかせてまかせず”ということになると思います。まかせてまかせずというのは、文字どおり“まかせた”のであって、決して放り出したのではないということです。


☆【コラム】筆洗

2015年5月28日 東京新聞TOKYOWeb


▼彫刻家の高村光雲はカツオの刺し身をある時から還暦になるまでぷっつりと口にするのをやめた。こんな理由がある

▼師匠の家で奉公していた時、食事にカツオの刺し身が出たが、若い光雲には満足できる量ではなかった。師匠の分が台所にある。光雲は大根で猫の足跡の印形を彫り、判子(はんこ)のようにあちこちに押した。猫の犯行に見せ掛けて、師匠の分を平らげた

▼気の毒なのは裏長屋の無実の猫で、師匠の妹さんに捕まり、ひどいお仕置きを受けた。「それ以来、無実の罪を得て成敗を受けた猫のために謝罪する心持ちで鰹(かつお)の刺身だけは口に上さぬように心掛け」ていたとは殊勝だが、若き日は、カツオの刺し身の魅力に勝てなかったか

▼カツオではなく、豚肉である。六月中旬から食中毒防止のため飲食店などで生レバーや生肉を提供できなくなる。豚の生肉を食した経験はないが、がっかりしている人もいるだろう。お気の毒だが、危険がある以上、御身のためである

▼カツオのたたきには、真偽の分からぬ「伝説」があるそうだ。土佐藩主の山内一豊が腹を痛めやすいとカツオを刺し身で食べることを禁じたが、それでも食べたい庶民が表面だけを焼くたたきを編み出したという

▼光雲の猫の足跡ではないが、豚の生肉の提供禁止を受け、食いしん坊の日本人が新たな「味」を発見するのではないか。前向きに考えてみる。


☆ 今朝はくもり空です、昼間は、暑くなる予報です。水分を補給して、熱中症に気をつけましょう。
今朝も目覚ましていただき感謝です。


今日も皆さまにとって良い一日でありますように。☆


今日のコラム

☆ 今日は5月28日(木) ゴルフ記念日 ☆

☆ スポーツ用品メーカー・ミズノの直営店・エスポートミズノが1994(平成6)年に制定。 1927(昭和2)年、第1回全日本オープンゴルフ選手権大会が横浜の保土ヶ谷ゴルフ場で開催されました。 ☆


☆ お早うございます。今日もお立ち寄り有難う御座います。☆


☆ 5月28日 松下幸之助一日一話 (松下幸之助.COM)

失敗を素直に認める

たとえ、どんな偉大な仕事に成功した人でも、何の失敗もしたことがないという人はいないと思います。事に当たって、いろいろ失敗して、その都度そこに何かを発見し、そういうことを幾度となく体験しつつ、だんだん成長していき、ついには立派な信念を自分の心に植えつけ、偉大な業績を成し遂げるに至ったのではないでしょうか。

大切なことは、何らかの失敗があって困難な事態に陥ったときに、それを素直に自分の失敗と認めていくということです。失敗の原因を素直に認識し、「これは非常にいい体験だった。尊い教訓になった」というところまで心を開く人は、後日進歩し成長する人だと思います。 ☆


☆【コラム】筆洗

2015年5月27日 東京新聞TOKYOWeb

▼歌人の穂村弘さんが時間感覚の迷いについて、書いている。家族が朝、家を出る。家に残った人間は何秒後にカギを掛ければいいか。「外に出た直後にカチャンと閉まるのはさみしくないか」(『蚊がいる』・メディアファクトリー)

▼どなたにも経験があるのではないか。家を出て、後ろで「カチャン」という音を聞くと、カギを掛けた人間の「やれやれ」とか「もっと早く行けばいいのに」という声を想像しないでもない

▼奇妙な減量法を知っている。「優しさ減量法」という。一定の効果が期待でき、かつ人のためにもなるかもしれない。方法はすこぶる簡単である

▼誰かのために動く時間をちょっと増やしてみる。カギの件でいえば、さっさとカギをかけるよりも、一緒に玄関の外へ出て、見送れば、消費カロリーは増える。見送られた方も悪い気はしない。駅まで一緒に歩いていけば、もっと効果的である

▼人を喜ばせる。これがポイントで、電車の中で席を譲る。犬が喜ぶなら散歩も遠回りする。もっと大きく社会奉仕に取り組むということもあろう。優しさとは誰かのために時間をかけることであり、実際に動いて、エネルギーを消費することである

▼<皮下脂肪 資源にできれば ノーベル賞>。今年の「サラリーマン川柳コンクール」の一位だそうだ。皮下脂肪が、世間をましにする資源となる可能性はあろう。


☆ 今朝も太陽が眩しいです。今日も暑くなるそうです、水分を補給して、熱中症に気をつけましょう。 昨日も暑かったです。
今朝も目覚ましていただき感謝です。


今日も皆さまにとって良い一日でありますように。☆


今日のコラム

☆ 今日は5月27日(水) 日本海海戦の日 ☆

☆1905年(明治38年)のこの日、日露戦争で東郷平八郎が率いる日本連合艦隊がロシアのバルチック艦隊に勝利した。戦前の海軍記念日。☆


☆ お早うございます。今日もお立ち寄り有難う御座います。 ☆

☆ 昨日のカープVメール
26日しまなみ球場、カープ7―4ロッテ、勝ち投手前田4勝4敗、本塁打丸4号 詳しくは中国新聞朝刊で ☆


☆ 5月27日 松下幸之助一日一話(松下幸之助.COM)

誠意が基本

経営を進めていく上で、もっとも困難があろうと思われるのは販売です。製造には新しい発見や発明がよく考えられますが、販売にとりわけの妙案が生まれることはなかなかむずかしいでしょう。

それでは、そのように妙案奇策のあまりない販売の世界で特色を発揮し、販売を成功させるために何が基本になるかというと、結局はお互いの誠心誠意ではないでしょうか。どうすればお得意様に喜んでいただけ、どういう接し方をすればご満足願えるかを常に考えることが何よりも大切で、そういう誠意が根底にあってこそ、その人の言葉、態度に深い味わいも生まれ、販売力もまた高まっていくと思うのです。 ☆


☆【コラム】筆洗

2015年5月26日 東京新聞TOKYOWeb

▼英語の「ハート」と「マインド」はいずれも「心」という一つの日本語にできるが、違いもある。日本人には分かりにくいが、「マインド」が論理的な心の動きとすれば、「ハート」は感情の「心」か

▼その天才数学者の波乱に富んだ半生を描いた伝記の題は「ビューティフル・マインド」(シルビア・ナサー著)。米数学者でノーベル経済学賞を受けたジョン・ナッシュさんが交通事故で亡くなった。八十六歳。ナッシュさんを支えた妻のアリシアさんも同じ事故で亡くなったと聞き、ハートが痛む

▼「ナッシュ均衡」「等長埋め込み定理」などの功績に加えて、記憶にとどめたいのは心の変調からの「復活」の物語である

▼約三十年間、統合失調症に苦しんだ。症状が改善したのは妄想による「声」との闘いの結果という。「声」と議論し、拒絶し、もう耳を傾けないと決意した。ノーベル賞以上の「勲章」は本人のおっしゃる通り、「患った後でも高い水準の知的活動を再開できたこと」。この病が寛解する希望ともなろう

▼若い時は冷淡ともいわれたが、「すてきな人間」になったと、アリシアさんが生前、言っていた。「マインド」を回復させ、良き「ハート」も培ったか

▼「お二人のビューティフル・マインドとビューティフル・ハートを悼む」。映画でナッシュさんを演じたラッセル・クロウさんの心ある談話である。


☆ 今朝も太陽が眩しいです。今日も暑くなるそうです、30度、真夏日です。
水分を補給して熱中症に気をつけましょう。
今朝も目覚ましていただき感謝です。


今日も皆さまにとって良い一日でありますように。☆



今日のコラム

☆ 今日は5月26日(火) 東名高速道路全通記念日 ☆

☆ 1969年のこの日、大井松田IC~御殿場ICが開通し、東京から愛知県小牧市まで346kmにおよぶ東名高速道路が全線開通した。

小牧ICで、4年前に完成していた名神自動車道と接続し、関東・中京・関西を結ぶ日本の大動脈となった。

東京から神奈川・静岡を通り、愛知まで続く東名高速道路が1969年のこの日全通しました。東名高速と言えば有名なのが海老名SA。巨大で綺麗なショッピングモールのような建物の中にはグルメで有名なお店が連なり、サービスエリアなのに目的地として遊びにくる人もたくさんいます。下りにある名物メロンパンには平日でも行列ができるほどですよ!☆

☆ お早うございます。今日もお立ち寄り有難う御座います。


☆ 5月26日 松下幸之助一日一話(松下幸之助.COM)

不要なものはない

みなさんは、いろいろな立場にお立ちになっておられると思いますが、私はどんな立場でも、この立場はいけない、この仕事はまずいということはないと思います。どの仕事が必要でなくて、どの仕事が必要であるということはないのです。この世に存在するものは、すべて必要である、というように考えていただきたいと思うのです。

そしてそうした考えに立って、要は自分には何が適しているか、何が向いているか、自分はどういうところに自分の使命を見出し、打ち込むべきであるかということを、みずから考え、そこに信念を持つことが大切だと思います。


☆【コラム】筆洗

2015年5月25日 東京新聞TOKYOWeb

▼<都会の絵の具に染まらないで帰って>。太田裕美さんが歌った「木綿のハンカチーフ」は一九七五年の発表なので四十年前である。東京へ向かった「恋人」が<都会の絵の具>で変わることを心配している。四十年前の二人は現在どうしているか。つい空想したくもなる

▼作詞は東京都出身の松本隆さんだが、地方に住む人間にとって<都会の絵の具>は魅力でもあり、染まってはならぬ警戒の対象でもあったのだろう

▼石川県出身の同僚がある「告白」をした。子どもの時、東京に行った。東京駅で小さなポリ袋を広げ、<都会の空気>を詰めて帰った。都会の人なら笑うだろうか。それでも「少年」は憧れを持ち帰りたかった

▼コーヒー全国チェーンのスターバックスがJR鳥取駅にオープンした。話題になったのは日本で唯一、スターバックスの店舗がない都道府県だったためで、開店時には約千人の行列ができたという。味わいたかったのはコーヒーよりも<都会の空気>かもしれない

▼「染まりすぎないで」とは大きなお世話だが、スターバックスに限らず、日本中どこへ行っても都会めいた全国チェーン店舗の並ぶ光景がちょっと心配でもある。判で押したような「同じ顔」をした地方の街

▼家に帰った「少年」は開けた袋の空気にどんな匂いを嗅いだのだろう。聞き忘れたが、案外、感慨もわかなかったかもしれぬ。


☆ 今朝も太陽が眩しいです。今日も暑くなる予報です、30度超えるみたいです。まだ、空気が乾燥してるのが救いです。水分を補給して熱中症に気をつけましょう。
今日も何もなしです。今朝も目覚ましていただき感謝です。

先週から団地の外壁の修理工事が始まりました。


今日も皆さまにとって良い一日でありますように。☆


今日のコラム

☆ 今日は5月25日(月) 広辞苑初版発行の日 ☆

☆ 1955年(昭和30年)のこの日、岩波書店発行、新村出編の広辞苑の初版が出た。初版以来長い歴史を誇り、百科事典も兼ねた国語辞典としてデビューして版を重ねるごとに収録項目を増やしてきた。初版は14年間で100万部。以後部数を重ね累計は1000万部を超える。

広辞苑は「一度収録した言葉は削除しない」という方針をとっていますが、古典・漢文用語などや、捏造が発覚した記事などは整理の名目で削除されることがあります。とは言え、改訂のたびに収録される言葉は増えていくもの。そのため、ページにチタンを混ぜるなど補強対策も取られています、広辞苑は言葉だけでなく、薄くて丈夫な紙を作る技術が詰まった本でもあるのです。 ☆

☆ 食堂車の日
 1899(明治32)年、山陽鉄道・京都~三田尻(現在の防府)の急行列車に日本初の食堂車が登場した。☆


☆ お早うございます。今日もお立ち寄り有難う御座います。


☆ 5月25日 松下幸之助一日一話(松下幸之助.COM)

社長は徳、副社長は賢

人の組み合わせというのは、微妙なものだと思う。たとえば、会社の場合、非常に優秀な二人の経営者が社長と副社長になっても、相性が悪いとうまくいかないものである。

総じて、どの会社でも、社長が積極的で、副社長は女房役といったところが多いが、原則としては最高首脳者はおだやかで、次席がバリバリやる方が望ましいようだ。つまり経営者の組み合わせとしては、社長は人柄で、副社長は実行力に富む、といったあり方が安定感があるように思う。

王は徳をもって立ち、その下に賢相がいれば、物事が徳望によって行なわれるという。企業の経営についても同じことが言えるだろう。



☆【コラム】筆洗

2015年5月24日 東京新聞TOKYOWeb

▼「ナンジニクルカ」。片仮名の電報も最近はお目にかからないが、「何時に来るか」とすぐ理解できる。これを「汝(なんじ)、逃ぐるか」と読んでしまった人たちがいる。旧制一高(現在の東大)の野球部である

▼日本で初めて野球を行ったという一高は当然ながら強かった。一八九六(明治二十九)年、もはや日本人チームでは相手にならないと、横浜の外国人チーム「横浜アマチュアクラブ」との対戦に挑んだ

▼「ナンジニクルカ」は試合時間を尋ねる電報だったが、勝手に誤解し、闘志を燃やした一高はなんと二十九対四で大勝した。佐山和夫さんの『明治五年のプレーボール 初めて日本に野球を伝えた男-ウィルソン』(NHK出版)に教わった。歴史的な大勝である

▼何の歴史のめぐり合わせか。この勝利から百十九年後の同じ五月二十三日に東大が法大に勝利し、連敗を九十四で止めた。選手、関係者には二〇一〇年十月以来の待ちに待った勝利である

▼「今日の勝利はただ一高のみの勝ちではない。邦人全体の勝ちである。この大業を成した選手諸君に敬意を表する」。「横浜アマチュアクラブ」戦の祝勝会で、当時の寮総代は涙を流し、こう演説したが、この一勝も「東大のみの勝ち」にあらずか。困難もやがては終わる。光を信じ、努力を重ねる人全体の一勝となれば

▼祝電を打つならば、「ナンジハニゲナカッタ」か。


☆ 今朝は良い天気です。今日は暑くなる予報です、30度の真夏日だそうです。水分を補給して熱中症にならないように気をつけましょう。

昨日も何もなし、一日ラジオを聴いていました。今日もなし。

今日も皆さまにとって良い一日でありますように。☆

笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ

◆KBS京都ラジオ|笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ|毎週月~金曜日6:30~10:00放送!

◆ 5月25日(月)放送予定

ほっかほか 噺の朝ごはん

傾聴ボランティア養成講座が始まります
京都WITH YOU 代表の岩田麻里さん
あっちこっちほっかほか便り

ソウルフード特集
北海道根室「オランダせんべい」
端谷菓子店
@おどろく.Com
おきらく京都案内
とびっきりの京都案内

◆ 5月26日(火)放送予定

ほっかほか 噺の朝ごはん

子ども達の好奇心や創造力を育む「妖精の扉」について
木工作家 福山智子さん
あっちこっちほっかほか便り

ソウルフード特集
宮崎県都城市「ヨーグルッペ」
デーリィ南日本酪農協同株式会社
@おどろく.Com
朝のみそひともじ
歌人 林和清さん

◆ 5月27日(水)放送予定

ほっかほか 噺の朝ごはん

技術屋の発想を生かし編み出した「編み陶」について
岩崎安男さん
あっちこっちほっかほか便り

ソウルフード特集
高知県「ミレービスケット」
野村煎豆加工店
@おどろく.Com
妙慶さんのちょっといい話
僧侶 川村妙慶さん

◆ 5月28日(木)放送予定

ほっかほか 噺の朝ごはん

中高生が部室のように使える場所に!
UFYDって何だ?
UFYD 右京未来若者デザイン部
あっちこっちほっかほか便り

ソウルフード特集
静岡県「のっぽパン」
バンデロール
@おどろく.Com
松竹のキラ星

◆ 5月29日(金)放送予定

ほっかほか 噺の朝ごはん

日本一の豆腐を決める品評会
京都で第1回開催へ
京都府豆腐油揚商工組合
あっちこっちほっかほか便り

ソウルフード特集
青森県「イギリストースト」
工藤パン
@おどろく.Com
おたのしみ


☆ 下記のコーナーは良いですね。


☆ あんなー そんでなー きいてーな(7:40頃) -小学生の声を聴いてみんなで癒しを味わおうとするコーナー。

☆ 驚き桃の木ほっかほか(月曜?木曜 9:10頃 ) -リスナーと電話でトーク。

☆ 今週も聴いています ☆


今日のコラム

☆ 今日は5月24日(日) ゴルフ場記念日 ☆

1903年のこの日、日本で初めてのゴルフ場となる「神戸ゴルフ倶楽部」が六甲山にオープンしました。設立者はイギリス出身の実業家、アーサー・ヘスケス・グルーム。当時の六甲山はリゾート地として栄え、100人以上もの外国人が住んでいたとか。別荘が立ち並ぶ一帯を神戸外国人村とまで呼んでいたそうですよ。 ☆


☆ お早うございます。今日もお立ち寄り有難う御座います。


☆ 5月24日 松下幸之助一日一話 松下幸之助.COM)

世間に聞く

誰しも日々の仕事の中、生きていく中で迷いは生じるもの。いくら仕事に生きがいを感じていても、それを進めていくにつれて迷いが生じます。では、その迷いをどう解決するか。

私は広く衆知を集めればいいと思います。広く世間にそれを求めればいい。世間は道場、人間錬成の道場です。大きくは社会に、小さくは同僚、友だちに尋ねればいい。そうしていくことによって、そこに自分の具体的な活動の形が求められてくる。
尋ねて答が返ってくる場合もあるでしょうし、返ってこない場合もあるでしょう。しかし、ある程度は返ってくる。不十分ながらも返ってくる。素直な心で求めることだと思います。


☆【コラム】筆洗

2015年5月23日 東京新聞TOKYOWeb

▼認知症の人が歩き回ることを「徘徊(はいかい)」と呼ぶのはやめようではないか。福祉の現場で、そんな動きが広がり始めているという

▼徘徊とは「あてもなく、うろうろ歩き回ること」だが、認知症の人は、最初から目的もなく歩き始めるわけでもない。「なぜ何のために歩くのか」と周囲が思いをめぐらすことが大事なのに、「徘徊」と呼んでしまうことで、それをおざなりにしてしまいかねない。だから「ひとり歩き」と言い換えてはどうかというのだ

▼呼び方次第で、事の核心が鮮明に表現されることもあれば、逆に本質をぼかし、思考停止を招くこともある。そういうことを改めて考えさせてくれる問題提起だ

▼さて、来週いよいよ審議が始まる安全保障関連法案を、何と呼ぶか。政権は「安全保障法制」と呼んでいた一連の法案を、突然「平和安全法制」と呼び始めた

▼誰が何のために言い換えたのか。防衛相に尋ねても「誰が名付けたのか、私も確認していない」。重大な法案をどう呼ぶかについてさえ情報が共有されぬようなチームワークで危機的な事態に対処できるのかと、ふと不安が首をもたげる

▼安全保障は略して安保。平和安全を略せば平安。海外での武力行使に道を開くことになる法制を「平和安全」と呼べば、論議も平安に進むだろう。そう考えての言い換えだとしたら、国会も世論も随分と甘くみられたものだ。


☆ 今朝は薄曇りですが晴れの予報です。乾燥しています。水分を補給して熱中症に気をつけましょう。

昨日のお話は良かったです。食についてのお話でした。

今日も皆さまにとって良い一日でありますように。☆

今日のコラム

☆ 今日は5月23日(土) ラブレターの日 ☆

松竹が映画『ラブ・レター』のPRのために制定。

五(こ)二(ふ)三(み)で「こいぶみ」(恋文)の語呂合せと、浅田次郎原作の映画『ラブ・レター』の公開初日であったことから。☆


☆ お早うございます。今日もお立ち寄り有難う御座います。

☆ 昨日のカープVメール
22日マツダスタジアム、カープ2―1ヤクルト、勝ち投手今村1勝1敗、本塁打新井2号、菊池3号 詳しくは中国新聞朝刊で ☆



☆ 5月23日 松下幸之助一日一話(松下幸之助.COM)

社長は心配役

社長というものは、従業員が一万人いれば一万人の心配を背負っていくものです。ですから、心配で夜も眠れないというときもあります。眠れないからつらい、苦しい。しかし、そのように心配するのが社長の仕事なのです。

そのために死んでも、それは早く言えば名誉の戦死ではないか、そう考えるところに社長としての生きがいも生まれてきます。
社長が心配しないでのんびりやれる会社などあり得ない。眠れなかったり、煩悶したりしている姿こそ社長の姿で、そこに社長としての生きがいがある。そういう考え方に立つことが、激動の時代である今日の経営者には求められているのではないでしょうか。 ☆


☆【コラム】筆洗

2015年5月22日 東京新聞TOKYOWeb

▼古代パルミラの人々にとり、墓とは「永遠の家」だったという。パルミラはシリア砂漠のオアシス、シルクロードの交易都市として栄え、三世紀にローマ帝国によって滅ぼされたが、「永遠の家」はひそかに残った

▼四半世紀に及ぶ発掘調査で、当時の葬送のありようを探ってきた日本西アジア考古学会会長の西藤(さいとう)清秀さん(61)によると、古代パルミラの墓の造りは、家そのもの。何世代もの家族が葬られ、その彫像が並ぶ

▼「生の家と死の家がつながっていた。死んでもそこに入って待てば、やがて家族も来る。そこに行けば、いつでも家族と会える。家族が一体となれる場所だったのです」と、西藤さんは話す

▼そんな古(いにしえ)の人々の心豊かな暮らしぶりを伝える人類の宝が、危機に瀕(ひん)している。多くの文化遺産を破壊してきた過激派組織「イスラム国」がついにパルミラを掌握したという。遺跡はこれまでの内戦でも損なわれてきたが、最悪の事態を迎えるかもしれぬのだ

▼十四年前、アフガニスタンのタリバンがバーミアン遺跡の大仏を爆破したとき、皇后陛下は、こう詠まれた。<知らずしてわれも撃ちしや春闌(た)くるバーミアンの野にみ仏在(ま)さず>

▼憎悪や不寛容、あるいは他者の痛みへの無関心。そうした誰の心にも巣くう影が広がって、大仏を壊し、今度は「永遠の家」を永遠に消し去ってしまうことになるのだろうか。


☆ 今朝も太陽が眩しいです。水分を補給して熱中症に気をつけましょう。
今朝も目覚ましていただき感謝です。

午後から、

けいはんな市民雑学大学第80回講座

1、タイトル :「食べ物から食べ方へ
         ~多世代で考える体づくり、食環境づくり~」

2、市民教授 : 清水 春恵 氏(管理栄養士、糖尿病療養指導士)
市民雑学大学80回講座
          
3、日   時 : 5月23日(土) 14:00~16:00

4、会   場 : イオンモール高の原 4F こすもすホール

を聞きに行ってきます。


今日も皆さまにとって良い一日でありますように。☆


今日のコラム

☆ 今日は5月22日(金) サイクリングの日 ☆

☆ 日本サイクリング協会(JCA)が2009年4月に制定。
 1964(昭和39)年のこの日に、同協会が文部大臣から設立認可を受けました。

サイクリングはとても身体に優しいスポーツで、膝などへの負担も少ないことから中・高年の人にもおすすめできるだけではなく、かわるがわる飛び込んでくる景色や風などが適度な刺激となり、脳の活性化も期待できるそうですよ。☆


☆ お早うございます。今日もお立ち寄り有難う御座います。☆


☆ 5月22日 松下幸之助一日一話(松下幸之助.COM)

感心する

同じように人の話を聞いても、「なかなかいいことを言うなあ」と感心する人もあれば、「なんだ、つまらない」と思う人もいる。どちらが好ましいかというと、もちろん話の内容にもよるだろうが、「いいなあ」と感じる人の方により多く、その話の内容から仕事に役立つような何かヒントを得て、新しい発想をするといったプラスの価値が生まれてくるだろう。

ちょっとしたことだけれども、人生とか事業の成否のカギは、案外こうしたところにあるのではないかと思う。人の意見を聞いて、それに流されてはいけないが、お互いにまず誰の意見にも感心し学び合うという柔軟な心を養い高めていきたいものである。 ☆


☆【コラム】筆洗

2015年5月21日 東京新聞TOKYOWeb

▼英作家、ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」の刊行は一八六五年で今年は百五十年に当たる。こんな場面がある。「私を食べて」と書かれたケーキをアリスが口にした途端、体が大きくなってしまう

▼その病の名前はこれに由来する。「不思議の国のアリス症候群」という。望遠鏡を逆さにのぞいたように、あらゆる物が小さく見えてしまう病という。名前はかわいらしいかもしれぬが、原因はよく分かっていない

▼症候群の名前は誤解されやすい部分もあろう。慢性疲労症候群(CFS)もそうだろう。日常生活が困難になるほどの強い疲労と思考力低下が長期間続く。原因も明確な治療法も分からない深刻な病だが、病名がかえって世間の無理解にもつながる

▼程度に差はあれ、大方の大人が疲労を感じている。その名に深刻な症状を理解せず、「オレだってそうだよ」と誤解しやすい方もいる。訴えが理解されないことほど、悲しいことはないが、起き上がれぬほどの疲労の上、「怠けているのではないか」と疑われては二重の苦しみであろう

▼「筋痛性脳脊髄炎」(ME)と呼ぼうとの声が広がっているそうだ。やや呼びにくいが、これならば誤解や偏見も少しは解消されよう

▼遠赤外線による温熱療法が症状緩和に有効だと分かってきたと聞く。理解し、偏見を解く。人の心の「温熱」もこの病には、必要である。


☆ 今朝も太陽が眩しいです。今日も暑くなるそうです、水分を補給して熱中症に気をつけましょう。
 昨日も近くの散歩で一日が終わりです。
今朝も目覚ましていただき感謝です。

今日も皆さまにとって良い一日でありますように。☆

今日のコラム

☆ 今日は5月21日(木) 小学校開校の日 ☆

1869年(明治2年)日本初の近代小学校としての開校式が、京都の上京第二十七番組小学校(後の柳池(りゅうち)小)で行われた。創設者熊谷直孝(くまがいなおたか)を初め、多くの寄付や献金が、町衆の向学の気風をさらに高めた。正門横の「日本最初小学校」と記された石碑は、町衆の教育にかける熱意を今に伝えている。☆


☆ お早うございます。今日もお立ち寄り有難う御座います。


☆ 5月21日 松下幸之助一日一話(松下幸之助.COM)

自分が社長の心意気を持つ

戦争中に、ある青年が会社の業務として、一つの工場を売りに私のところへ来ました。私は話を聞いた結果、「君が私の会社へ入って、その工場の経営を引き受けてくれるのなら、買おう」と言うと、彼は「私は社長ですから、現在の会社をやめるわけにはいきません」と言下にそれを否定したのです。「君は社員ではなかったのですか」と聞くと、「いや、自分は社員ですが、心持ちは社長のつもりでいます」と言うのです。この返事を聞いて、偉い人だなと思いました。

われわれも一人ひとりが、それくらいの心意気を持って仕事をすれば、いろいろ新しいことも発見できるでしょうし、日々新たに成長もしていくと思うのです。



☆【コラム】筆洗

2015年5月20日 東京新聞TOKYOWeb

▼<しゃぼん玉とんだ 屋根までとんだ>。童謡の「しゃぼん玉」(作詞・野口雨情)。誰もが知っている曲だが、勘違いというべきか、不思議な「解釈」をしている人もいる

▼大半の方はしゃぼん玉が屋根の高さまで舞い上がっていく様子を目に浮かべるだろうが、ある人は子どもの時から、しゃぼん玉とともに「屋根まで」も飛んでいったと思い込んでいたという。かなりの強風である

▼これも強風が予想される問題である。二〇二〇年東京五輪・パラリンピックのメーン会場となる新国立競技場には「屋根」がない。正確にいえば、客席上には屋根が付くが、グラウンド上を覆う開閉式屋根は五輪には、間に合わないという

▼以前から巨額工費への批判が絶えなかった新競技場だが、まさか「屋根まで」飛んでしまうとはのけぞる。人件費、建設資材などの高騰が読めなかった甘い見積もりが原因である

▼国際社会に対し、屋根付きの新競技場のイラストを示して招致した事実がある。今になって「オモテナシ」どころではない「ヤネハナシ」では日本人が世界を御強(おこわ)にかけたと文句をいわれても仕方あるまい

▼世界には日本人に対し勤勉、誠実。器用の印象があるそうだが、信用や評判は「しゃぼん玉」。不誠実で不器用な計画で戦後七十年の信用は「屋根まで飛んでこわれて消えた」となるのか。強い風が吹きそうである。


☆ 今朝も太陽が眩しいです。今日も暑くなりそうですね、水分を補給して熱中症に気をつけましょう。毎日何もしなくても時間はたちます。
今朝も目覚ましていただき感謝です。

今日も皆さまにとって良い一日でありますように。☆



今日のコラム

☆ 今日は5月20日(水) 東京港開港記念日 ☆

☆ 東京都港湾局が制定。
 1941(昭和16)年、芝浦・竹芝両ふ頭が完成し、外国貿易港として開港指定を受けました。
 それまで東京の貿易は横浜港に依存していましたが、関東大震災により東京にも大型船が入港できる港が必要になったことから、東京港が作られました。 ☆



☆ お早うございます。今日もお立ち寄り有難う御座います。


☆ 矢印5月20日 松下幸之助一日一話(松下幸之助COM)

公平な態度

国における法律の適用には万が一にも不公平があってはならないが、会社や団体における規律や規則についても、これまた同じことが言える。会社の規則というものは、一新入社員であろうと社長であろうと等しくこれを守り、それに反したときは等しく罰せられるということで、はじめて社内の秩序も保たれ、士気も上がるのである。

だから、指導者は常に公平ということを考えなくてはならない。利害とか得失、相手の地位、強弱にかかわりなく、何が正しいかというところから、公平に賞すべきものは賞し、罰すべきものは罰するという姿勢を遵守しなければならないと思う。☆



☆【コラム】筆洗

2015年5月19日 東京新聞TOKYOWeb


▼この季節に思い出す<江戸っ子は皐月(さつき)の鯉(こい)の吹き流し口先ばかりで腸(はらわた)はなし>は、江戸っ子に対する褒め言葉でもあり、悪口でもあったのだろう。竹を割ったようなさっぱりとした気性。その半面で土性っ骨に欠け、粘り強さや辛抱が足らない

▼江戸ではなく、大阪都構想である。住民投票の結果、橋下徹大阪市長が訴えた大阪都構想は否決された。橋下さんは政界を引退するそうだ

▼日本の政治史に残る出来事とは大袈裟(おおげさ)か。されど「大改革」を提唱から五年で住民投票にこぎ着け、あと一歩にまで迫った。こんな例はないし、ましてや、相手は自民、公明、共産など強力な支持基盤を持つ「大看板」。一万票差は奇跡である

▼「政治家は僕の人生から終了です」。負けたら引退はご自分で言い出したことで守るしかないが、「ほな、さいなら」ではずいぶんと「腸」のない話に聞こえる。潰(つい)えた都構想にじたばたし、次の一手にのたうち回る橋下さんを見たかった気がしないでもない

▼「竹を割った」の反対に「モチをついたような性格」。つかこうへいさんの『蒲田行進曲』にある。政治を変えるには時間がかかる。世のためにと定めた目標に向かってみっともなくも、しがみつく「モチをついたような」政治は性に合わなかったか

▼いや、即断は禁物。なにせ「二万パーセントない」と言いつつ府知事選に出たお方でもある。


☆ 今朝も太陽が眩しいです。暑くなりそうです。水分を補給して熱中症に気をつけましょう。昨日は散歩すると、蒸し暑くて汗をかきました。梅雨いり間近なのかな。
今朝も目覚ましていただき感謝です。

今日も皆さまにとって良い一日でありますように。☆


今日のコラム

☆ 今日は5月19日(火) ボクシング記念日 ☆

☆ 1952年のこの日、挑戦者・白井義男さんがダド・マリノに挑戦し、日本人初のチャンピオンが生まれたこの日。白井さんは当時30歳、フライ級への挑戦でした。
日本プロボクシング協会が制定。 ☆


☆ お早うございます、今日もお立ち寄り有難う御座います。


☆ 5月19日 松下幸之助一日一話(松下幸之助.COM)

戦乱の中での商売よりも

昔の商人たちは、洋の東西を問わず、戦乱のちまたにあって、いつ流れ玉に当たって死ぬかもわからないという状態の中でも、立派に商売を進めてきました。

しかし、今日では流れ玉に当たるというようなことはまずありません。ですからそのような時代に比べると、今日は困難であるとか経済危機であるとか言っていますが、まだずいぶん楽である。むしろ非常に商売のしやすい絶好の機会と言えるのではないでしょうか。
そう考えて自分の商売をもう一回見直し、必要のあるところに創意工夫を加えていくことによって、難関を切り抜けていくこともできるのではないかと思います。



☆【コラム】筆洗

2015年5月18日 東京新聞TOKYOWeb

▼墓石にはあるシンボルマークが二つ刻まれている。本人は生前、マークを逆さに刻んでほしいと言い残したそうだが、家族はそれを守らず、本来の向きのままに刻んでいる。そのマークとはピースシンボル。世代によってなじみに差があろうが、平和運動などで目にする<ピースマーク>

▼墓の主は、マークを考案した英国デザイナーのジェラルド・ホルトム氏である。一九八五年に七十一歳で亡くなっている

▼核兵器廃絶運動に共鳴したホルトム氏は五八年、英国の反核団体が主催した核軍縮行進のためにマークをデザインし、使ってほしいと申し出た。団体側は当初、嫌がったそうだが、ホルトム氏が「国中に広まる」と説得した

▼平和を象徴するハトの足跡のデザインと聞いたことがあるが、事実ではない。「核」を意味する英語の頭文字のNと「軍縮」のD。NとDを手旗信号で示す人の形を組み合わせている。時代を経て、核廃絶にとどまらず、その意味は戦争反対、平和にも拡大し、「国中」どころか世界中で使われている

▼五年に一度の核拡散防止条約(NPT)の再検討会議が最終週に入るが、核保有国と非保有国の対立が続いたままだ。広島、長崎から七十年。それでも世界はまだ一歩が踏み出せない▼あのマークは永遠であってはならぬ。人が掲げないで済む日を願う。生みの親が「逆さに刻め」といった理由を空想する。



☆ 今朝はくもり空です、午後は晴れる予報です。
今朝も目覚ましていただき感謝です。

今日も皆さまにとって良い一日でありますように。



今日のコラム

☆ 今日は5月18日(月) 国際親善デー ☆

1899年(明治32年)のこの日、オランダのハーグで第1回平和会議が26カ国の参加により開催され、国際紛争平和的処理条約が結ばれた。これを記念して設けられ、日本では1931年(昭和6年)から行われている。 ☆

☆ ことばの日 ☆

5月(こ)18日(とば)の語呂合せから生まれた記念日で、ことばを正しく使うように心掛ける日。 ☆


☆ お早うございます。今日もお立ち寄り有難う御座います。☆

☆ 昨日のカープVメール
17日マツダスタジアム、カープ2―1DeNA、勝ち投手福井3勝1敗、セーブ中崎2敗3S、本塁打ロサリオ1号、シアーホルツ1号 詳しくは中国新聞朝刊で ☆


☆ 5月18日 松下幸之助一日一話(松下幸之助.COM)

国際化時代と日本人

日本という国は、資源なき工業国として、今後とも世界の諸国との密接なつながりの中で生きていかなければならない。だから、いたずらに警戒されたり嫌われたりするようでは非常にマイナスである。

そうならないためには、日本人お互いが、これまでの行き方を大いに反省し、また誤解があれば誤解をといてもらえるように、日本と日本人の考え方を正しく伝えていくことが必要である。そのためにもまず大事なことは、お互いにこの国日本と日本人自身というものの特性なり背景を、みずからしっかり把握することではないだろうか。そしてその上に立って、国際化時代に処する道を、ともども真剣に考え合うことだと思う。



☆【コラム】筆洗

2015年5月17日 東京新聞TOKYOWeb

▼NHK人形劇の「ひょっこりひょうたん島」(一九六四~六九年)。放映時間は、午後六時からと思っていたが、正確には午後五時四十五分から六時までの十五分間である

▼岩崎俊一さんの広告コピーの<夕暮れは、帰る時間だった。出かける子どもなんか、いなかった>。日本人の夕食時間は昔に比べて遅くなったと聞くが、当時は子どもがいる家庭などでは「ひょうたん島」の放送時間が夕食の時間だったのではないか

▼なぜか忘れられぬ劇中歌に「ドン・ガバチョの未来を信ずる歌」というのがある。<今日がダメなら明日にしまチョ/明日がダメならあさってにしまチョ>と、問題はすべて先送りにしちゃえと前向きに歌う。おしまいは<どこまでいっても明日がある/ドンドンガバチョドンガバチョ>

▼当時、心中を決意した家族が最後の夕食の時に、テレビから流れてきた<どこまでいっても明日がある>を耳にして、思いとどまったという話を作者の井上ひさしさんが語っていた。「ひょうたん島」が一家の夕食時間でよかった

▼愛知県一宮市で母子五人が亡くなった。残念だが、無理心中の可能性があるという。事情は分からない。されど、どこまでいってもやってくるはずだったその家族の「明日」が失われた

▼夕餉(ゆうげ)を囲んでテレビを楽しむ五人の家族がいたはずである。「いたはず」という過去形がただ悔しい。


☆ 今朝も良い天気です。今日も暑くなりそうですね、水分を補給して熱中症に気をつけましょう。
今朝も目覚ましていただき感謝です。

今日も皆さまにとって良い一日でありますように。☆

今日のコラム

☆ 今日は5月17日(日)高血圧の日】☆

☆ 2005年に世界高血圧リーグ(国際血圧学会の一部門)が、5月17日を「世界高血圧デー」として制定。高血圧の管理を目的とする多くの団体が世界中で、一般市民への啓発活動を行っている。日本では2007年、日本高血圧学会と日本高血圧協会が同日を「高血圧の日」と制定し、「ウデをまくろう、ニッポン!」と題するキャンペーンを展開している。

 脳卒中や心臓病など、生命に関わる病気の主要な原因となる高血圧は自覚症状がなく、「サイレントキラー」とも呼ばれる。2012年、世界保健機関(WHO)は、世界のほぼ4人に1人が高血圧で、死因の63%が生活習慣病だとする報告書を発表した。人口が増えて寿命も延び、生活が豊かになった新興国や途上国でも生活習慣病が増えている。
 
一般的に高血圧は、140/90 mmHg以上とされ、日本人の三大死因のうちの二大疾患である脳卒中や心臓病など、生命に関わる重大病気を引き起こす要因となっています。☆


☆ お早うございます。今日もお立ち寄り有難う御座います。


☆ 5月17日 松下幸之助一日一話(松下幸之助.COM)

悩んでも悩まない

われわれ人間は、たえずといっていいほど悩みにつきまとわれる。しかし私は、悩みがあるということは、人間にとって大事なことではないかと考えている。なぜかというと、常に何か気にかかることがあれば、それがあるために大きなあやまちがなくなる。心がいつも注意深く活動しているからである。

だから、悩みを持つことは、むしろプラスにつながる場合が多い。したがって悩みに負けてしまわず、自分なりの新しい見方、解釈を見出して、その悩みを乗り越えていくことが大切である。悩んでも悩まない、そういうように感じることができれば、人生は決して心配することはない。


☆【コラム】筆洗

2015年5月16日 東京新聞TOKYOWeb

▼「ブルースの王様」B・B・キングさんは、米南部で奴隷生活も経験した曽祖母から、こんな昔話を聞かされて育ったそうだ

▼まな娘が黒人と親密になったと知った白人の農場主が激怒し、相手を焼き殺そうとする。娘は父にすがり「彼は悪くない」と言う。「どうしてほしい」と問う父に、娘は「彼を苦しめないでほしい」と答える。「銃で撃ったほうが親切だわ」

▼過酷な労働と、人としての尊厳を踏みにじられ続ける日々。そんな暮らしが生んだ音楽ブルース。それは単なる憂さ晴らしの音楽ではない。農場主らが近づいていることを歌に託して仲間に伝え、身を守るよう促す警報の役目も果たしたという

▼「歌があったからこそ毎日やっていけた」「悲しみのことを歌えば魂の重荷は解かれる」と語る曽祖母の話を聞いて、少年はこう思ったそうだ。「ブルースって、生き残るために役立つものなんだ」(自叙伝『だから私はブルースを歌う』)

▼家族を相次いで亡くし、孤独だった少年時代に農場主に借金をしてギターを買って以来、彼は美しい曲線を持つ楽器とともに歌い続けた。ギターを一人の女性として扱い、「ルシール」と名付けて生涯の伴侶にした

▼世界中に「生きるための音楽」を響かせてきた八十九歳の王様はおととい、睡眠中に安らかに逝ったという。愛するルシールにみとられての最期だったろうか。


☆ 今朝も良い天気です。暑くなる予報です、水分を補給して熱中症に気をつけましょう。
今朝も目覚ましていただき感謝です。

今日も皆さまにとって良い一日でありますように。☆




今日のコラム

☆ 今日は5月16日(土)旅の日 ☆

☆ 元禄2年3月27日(新暦1689年5月16日)、松尾芭蕉が「奥の細道」の旅へ旅立った。

1689年のこの日、松尾芭蕉が江戸を出発し、「奥の細道」が始まりました。江戸を出て北上、日光や那須を通り松島へ。そこで詠まれた「松島や、ああ松島や、松島や」は有名ですね。そしてさらに北上し、平泉で詠んだのが「夏草や、つわもの共が、夢の跡」。奥の細道はこのあと東北、最終的に岐阜の大垣まで続くのですが、芭蕉が歩いた距離はなんと六百里、2400キロにもなったそうです…!

せわしない現代生活の中で「旅の心」を大切にし、旅のあり方を考え直す日。

日本旅のペンクラブ(旅ペン)が1988年に制定。☆



☆ お早うございます。今日もお立ち寄り有難う御座います。


☆ 5月16日 松下幸之助一日一話(松下幸之助.COM)

人間観を持つ

人間の幸せを高めていくためには、まず人間が人間を知ることが大切だと思う。言いかえれば、人間とはどういうものであり、どういう歩み方をすべきであるかという正しい人間観を持つということである。そうした人間に対する正しい認識を欠いたならば、いかに努力を重ねても、それは往々にしてみのり少ないものになってしまい、ときにはかえって人間自身を苦しめることにもなりかねない。

そういう意味において、指導者がまず正しい人間観、社会観といったものを生み出し、それに基づく指導理念を打ち立てていくならば、それはきわめて力強いものになってくると思うのである。


☆【コラム】筆洗

2015年5月15日 東京新聞TOKYOWeb

▼ユーモアと哀愁をふくませた筆で「戦後」という時代を描いた作家の山口瞳さんは、酒の席でよくこんなことを言ったそうだ。「私には三つの幸運があった。敗戦と憲法第九条と、いまの女房にめぐりあったことだ」

▼山口さんは「戦争のない世の中というものがどういうものかわからない」世代の一人だった。四歳の時に起きた満州事変から日中戦争、太平洋戦争と、自分が成長するごとに戦火も広がっていく時代に育った

▼戦争で死ぬのが当たり前だったから、二十歳になった自分の姿を想像することもできなかったという。だから戦地に送られる前に敗戦となって命拾いし、憲法九条を初めて知った時に山口さんは、「夢ではないか」と思ったそうだ

▼ついこの間まで「命を差し出せ」と言っていた国が戦争を放棄し「命を守る」と約束した。それは明日の命も知れぬ時代を生きた人々にとり、夢のような大転換だったのだ

▼海外での武力行使に道を開く一連の法案が、閣議決定された。名古屋高裁は七年前、イラクで自衛隊が武装した米兵らを空輸した後方支援は「他国による武力行使と一体化した行動」で憲法九条に反すると断じたが、その種の後方支援も拡大しようという法案だ

▼九条も変えないまま、そういう法をつくるのは、憲法に反することにはならないのか。こんな形で「戦後」を大転換していいのだろうか。


☆ 今朝は雨です。午前中は雨の予報です。昨日は暑かったです。
今朝も目覚ましていただき感謝です。

今日も皆さまにとって良い一日でありますように☆


笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ

KBS京都ラジオ|笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ|毎週月~金曜日6:30~10:00放送!

◆ 5月18日(月)放送予定

ほっかほか 噺の朝ごはん

半世紀前の東京五輪の
聖火リレーランナーをさがしています
大津市にお住まいの 近藤一男さん
あっちこっちほっかほか便り

交流戦!野球場名物特集
ヒッツまぶし巻&赤みそソフトなど
愛知県 ナゴヤドーム
@おどろく.Com
教えておまわりさん
京都府警察本部

◆ 5月19日(火)放送予定

ほっかほか 噺の朝ごはん

月末の土日だけオープンする
フリーペーパー専門店について
只本屋
あっちこっちほっかほか便り

交流戦!野球場名物特集
カープドーナツなど
広島県 マツダ ズーム・ズーム スタジアム広島
@おどろく.Com
ラジオで健康チェア体操
ヘルスピア21 松森さん

◆ 5月20日(水)放送予定

ほっかほか 噺の朝ごはん

トランポリンサークルの練習場所を求めています
トランポリンサークル「バグース」
代表 山下哲平さん
あっちこっちほっかほか便り

交流戦!野球場名物特集
スパムおにぎり(モンスターボール)など
兵庫県 ほっともっとフィールド神戸
@おどろく.Com
谷奥秀男の花のある暮らし
集花園 谷奥秀男さん

◆ 5月21日(木)放送予定

ほっかほか 噺の朝ごはん

「哲学カフェ」って何ですか?
カフェフィロ
あっちこっちほっかほか便り

交流戦!野球場名物特集
アイスドッグ&かき揚げだし茶漬けなど
兵庫県 阪神甲子園球場
@おどろく.Com
サリーのおいしさを科学する
平松さん

◆ 5月22日(金)放送予定

ほっかほか 噺の朝ごはん

終戦当時の舞鶴の少年少女の声、今こそ伝えたい
戦争・空襲メッセージ編さん委員会
あっちこっちほっかほか便り

交流戦!野球場名物特集
ナゴ球パスタ
愛知県 ナゴヤ球場
@おどろく.Com
そうだ、本屋さんへ行こう
ふたば書房



◆☆ 今週も聴いています。☆◆

今日のコラム

☆ 今日は5月15日(金)沖縄本土復帰記念日,沖縄復帰記念日 ☆

 1971(昭和46)年6月17日に宇宙中継によって東京とワシントンで結ばれた「沖縄返還協定」、1972(昭和47)年5月15日午前0時をもって発効し、沖縄の施政権がアメリカから日本に返還され、沖縄県が誕生しました。
 日本政府側は「本土並み」の復帰を目指しましたが、実際には30以上の米軍基地や弾薬庫、演習場等が残され、その面積は全県の12%にものぼりました。☆


☆ お早うございます。今日もお立ち寄り有難う御座います。
☆ 昨日のカープVメール
14日東京ドーム、カープ5―4巨人、勝ち投手野村3勝2敗、セーブ中崎2敗2S、本塁打田中2号、松山1号 詳しくは中国新聞朝刊で ☆


☆ 5月15日 松下幸之助一日一話(松下幸之助.COM)

業界の信用を高める

どんな商売もそうでしょうが、自分の店が発展、繁栄していくには、そのお店の属している業界全体が常に健全で、世間の人びとから信用されていることが非常に大事だと思います。

もしそうではなく、業界の中に不健全な店が多ければ、「あの業界はだめだ、信用できない」ということになって、その業界に属する個々の店も、同じような評価を世間から受け、商売は成り立っていきにくくなるでしょう。

ですから、お互い商売を進めていく上で、自分の店の繁栄をはかることはもとより大事ですが、それと同時に、他の店ともうまく協調して、業界全体の共通の信用を高めることに配慮することが、きわめて大事だと思うのです。


☆【コラム】筆洗

2015年5月14日 東京新聞TOKYOWeb

▼作曲のため、ピアノの前に座るとメロディーが頭の中を通り過ぎていったそうである。米シンガー・ソングライターのキャロル・キングさん(73)がインタビューで語っていた。その曲とは一九七一年発表の「君の友だち」

▼日本でもヒットした。<冬でも春でも夏でも秋でも>困難な時は、ただ私を呼んでよ。走って会いに行くから。そんな内容の友情の歌。優しく語りかけるような歌声に元気づけられたという人もいるだろう

▼歌詞の内容に、最近、そんな話を聞いたなと思った方もいるか。安倍首相が高校生の時にこの曲を聴き「心を揺さぶられた」と米議会演説で歌詞を引用し、東日本大震災での米軍の支援に感謝の意を表明した。「私たちにはトモダチがいました」

▼どうも政府の考えと、この歌との「落差」を感じるのである。復興庁は二〇一六年度からの五年間に行う東日本大震災の復興事業の基本方針で、一部の復興事業について、被災地自治体に一定の負担を求める考えを明らかにした。これまでは全額、国が面倒を見ていた。被災地自治体には重い荷となる

▼国の財政事情や税の公平性への考慮も必要だが、打ちひしがれる友に向かい、「自立の意志を持って」(竹下亘復興相)とはあまりに寂しくないか

▼岩手では昨日も震度5強の地震。四年余が経過しても困難な時が続く。まだ助けが必要な「友」がいる。


☆ 今朝も太陽が眩しいです。今日も暑くなりそうですね。水分を補給して熱中症に気をつけましょう。昨日は、午前中は快晴で午後は雨になりました。
今朝も目覚ましていただき感謝です。

今日も皆さまにとって良い一日でありますように。


今日のコラム

☆ 今日は5月14日(木) 温度計の日 ☆

この日は華氏温度目盛りを定義した、ドイツの物理学者ファーレンハイトの誕生日です。日本人になじみが深いのは氷点を基準に定められた摂氏温度(°C)ですが、華氏温度(°F)は人間の肌で感じる温度感覚を基準として定められており、0度~120度前後で地球の居住スペースの気温を表せるようです。ちなみに人の平熱は華氏温度で表すと98.6度らしいですよ!

華氏温度はアメリカなどで使われています。
 華氏温度(°F)を摂氏温度(℃)に換算する公式は、C=5(F-32)÷9です。


☆ お早うございます。今日もお立ち寄り有難う御座います。


☆ 5月14日 松下幸之助一日一話(松下幸之助.COM)

母の愛

私は今でも、大阪へ奉公に出る息子の私を駅まで送ってきてくれた母の姿を、はっきりと心に浮かべることができる。涙で語ってくれた注意の言葉、汽車が出るまでしっかり握って離さなかった手のあたたかみ……。そのときの母は、大阪へ行ってからの私の幸せ、私の健康を、言葉では言いあらわせないくらい心に念じていてくれたんだ、としみじみ感じる。

このように、あふれるようなというか、ひたすらな母の愛というものは、今も私の心に脈々と生き続けているのであって、これまで仕事を進めてこられたのも、私の将来というものを心から祈ってくれた母の切なる願いの賜物であろうと思っている。


☆【コラム】筆洗

2015年5月13日 東京新聞TOKYOWeb

▼<あじっ、あじっ、とんびょん。すずき、すずきっ。すずきにたいっ。かつお、かつお、かつおぅ>。江戸の町には、こんな威勢の良い声が聞こえていたのだろう。魚売りの売り声。「江戸売り声漫談家」の宮田章司さんの本から引いた

▼とんびょんとはトビウオ。最後に三回「かつお」の声が入っているので、初鰹(がつお)が出る今時分の売り声だろう。口調にくすぐられ、高価なかつおにも江戸の人は財布のひもを思わず緩めたか

▼豆腐、煮豆、唐辛子に菓子。かつては一日中、物売りの声があったという。ほぼ毎日売りに来るので、家にいながらにして大概の物を手に入れることができた。商いを超えた人と人の温かい会話も想像する

▼江戸を羨(うらや)んでも詮ないが、最近の「買い物弱者」の実態を聞くにつけ複雑な気分にもなろう。過疎化、高齢化の結果、買い物に困る人が全国に六百万から七百万人いる。人口が減った地域からスーパーが撤退。客は遠くの店に行かねばならぬが、高齢者は体力的にきつい。重い荷物を提げて坂を歩くお年寄りを見れば、江戸の人はどう思うか

▼移動販売車などで対応する地域もあるが、食べ物を買うという人の営みの根本さえ困難な時代を誰も進歩とは呼ばない

▼物売りは消えた。地元商店は大規模店に破壊された。大規模店は損得でいなくなる。<おおまちがいでござい>。そんな売り物はいらぬ。


☆ 今朝も太陽が眩しいです。暑くなるみたいです。水分を補給して熱中症に気をつけましょう。
今朝も目覚まして感謝です。

今日も皆さまにとって良い一日でありますように ☆

今日のコラム

☆ 今日は5月13日(水)愛犬の日

1949(昭和24)年、ジャパンケンネルクラブの前身である全日本警備犬協会が創立されたのを記念。
ジャパンケンネルクラブ(JKC、現ジャパンケネルクラブ)が1994年(平成6年)に制定。人と犬との共生を念願し、ドッグショーの開催や全国の愛犬家に対しさまざまな啓蒙・普及活動を行っている。 ☆


☆ お早うございます。今日もお立ち寄り有難う御座います。☆


☆ 5月13日 松下幸之助一日一話(松下幸之助.COM)

プロの自覚

私は以前、寄席で短剣投げを見たことがある。それは、女の人を壁の前に立たせ、そのからだスレスレのところに次から次へと、二十本あまりの短剣を投げるのである。そのときに私は“これがプロだな”と感じた。わずかでも手もとが狂えば、人の命にかかわるのである。

それを毎日毎日やり続けて一つの失敗もないというのは、実に大変なことである。しかし、それをやり遂げるのがプロである。
考えてみれば、サラリーマンの仕事でも一緒である。こういう厳しい境地に立って、はじめて一人前として給料がもらえるということであろう。今日のサラリーマンに要求されるのは、アマチュアではない“プロ”の仕事である。


☆【コラム】筆洗

2015年5月12日 東京新聞TOKYOWeb

▼生きがい、やりがい。かいとは「甲斐」であり、字引によれば、「行動の結果として現れるしるし」や「期待できる効果」とある。「生きがい」とは生きることによって得ることができる「しるし」や「効果」であり「価値」である

▼大概の動詞に「かい」を付けても意味の通じる言葉になる。「死ぬ」に「かい」を付けて「死にがい」ともいう。「死」を含め、あらゆる行為に価値や「見返り」を人は期待し、見いだしたかったか

▼ジェンダー論、老いの研究などで知られる社会学者の天野正子さん(お茶の水女子大名誉教授)が亡くなった。七十七歳。この言葉は天野さんがお使いになるまで、世間では「かい」が似合っていなかった気がする。「老いがい」である

▼老いていく過程で人が得る価値とは「それまでとは違う新しい人生の見方」と『<老いがい>の時代-日本映画に読む』で書いている

▼老いはマイナスではない。耳が遠くなれば、相手の口の動きで判断する力が備わる。記憶力が弱くなれば、「他者の立場への想像力は逆に深まっていく」。老いには「かい」「価値」がある。それを認める世間でありたい

▼飯田茂実さんの一文物語にこんなのがある。<二十年あまり舞台のうえで老夫婦を演じ続けたふたりの役者が、公演打ちきりの晩、初めて舞台の外で抱き合った>。打ちきりで初めて得る「かい」を思う。


☆ 今朝は太陽が眩しいです。暑くなるみたいです。水分を補給して熱中症に気をつけましょう。
今朝も目覚まして感謝です

今日も皆さまにとって良い一日でありますように ☆


今日のコラム

☆ 今日は5月12日(火) 看護の日

看護する心、ケアの心を広く知ってもらおうと、厚生省(現在の厚生労働省)と日本看護協会などがが1991年(平成3年)に制定した。国際看護婦協会(ICN)でも、この日を「国際看護婦デー」としている。12日を含む週の日曜日から土曜日までが「看護週間」となっている。 12月に厚生省が5月12日を看護のひと定めました。

 この日は、ナイチンゲールの誕生日です
著書である「看護覚え書」は現在でも看護教育の場で広く読み継がれているそうです。☆

☆ お早うございます。今日もお立ち寄り有難う御座います。☆


☆ 5月12日 松下幸之助一日一話(松下幸之助.COM)

使い捨てと経済性

高度成長の時代に「使い捨て」「消費は美徳」という考え方が浸透しました。私は時どき注射を打ちますけれども、見ていると一度使った注射器をすぐ捨てています。もったいないじゃないかと言ったら、消毒するガス代、水道代、洗う手間を考えたら捨てる方が安いというのです。なるほど、生産の経済性というものがそこまで上がったのかと驚きました。

使い捨てというとたいへんもったいなく思えますが、実は経済の法則にかなっているのです。しかし昔のことを知っている人間には、やはりもったいないという考えはある。その考えは尊く、それはそれで残し、経済性も重んじるということが必要だと思います。


☆【コラム】筆洗

2015年5月11日 東京新聞TOKYOWeb

▼詩の一節を比べていただきたい。一つは<涙が洗ったきみやぼくの苦い指は>。もう一つは<涙が洗ったきみやぼくの若い指は>。「苦い」が「若い」となっている。誤植である。それでも、その詩人は「若い」のままにして詩集に収めた

▼詩人の長田弘さんが亡くなった。七十五歳。誤植を修正しなかったのは詩と言葉、生き方へのこだわりかもしれぬ

▼詩は号令やプロパガンダではない。人の間違いも受け入れ、活(い)かせる器量のある言葉こそ「死んでない詩の言葉」と考えた。「修正するよりもはるかに詩的なことに思われた」(『誤植読本』)

▼誤植の話ともつながるか。長田さんの作品から、聞こえてくるのは自然や人が生まれ、死んでいくことをあるがままに受け入れたい「願い」である

▼<聴く、という一つの動詞が、もしかしたら、人の人生のすべてなのではないのだろうか?>。花を見る。波の光を眺める。窓を開ける。街を歩く、考える。読む。いずれもが「聴くことである」といい、「聴くこと」は「愛すること」と書いている。われわれは叫び、戦い、美しいものを「聴くこと」を忘れていないだろうか

▼「そのとき、ふりかえって、人生は森のなかの一日のようだったと言えたら、うれしい」。森の出口で何とおっしゃったか。長田さんの森から言葉たちが別の人の森へ飛んでいったのならば、うれしい。


☆ 今朝はくもり空です、台風が近づいています。近くの方は注意しましょう。
今朝も目覚まして感謝です
今日も皆さまにとって良い一日でありますように。 ☆



笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ


KBS京都ラジオ|笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ|毎週月~金曜日6:30~10:00放送!

◆ 5月11日(月)放送予定

ほっかほか 噺の朝ごはん

かめおか里道トレイルについて
京都学園大学・バイオ環境学部
教授・原雄一さん
あっちこっちほっかほか便り

春祭りの季節です。
各地のお祭り情報
「宮津祭」
山王宮日吉神社と和貴宮神社
@おどろく.Com
おきらく京都案内
とびっきりの京都案内

◆ 5月12日(火)放送予定

ほっかほか 噺の朝ごはん

スマートシティーについて
京都府政策企画部・文化学術研究都市推進課
課長 清水康史さん
あっちこっちほっかほか便り

春祭りの季節です。
各地のお祭り情報
梵網会「うちわまき」
奈良市 唐招提寺
@おどろく.Com
朝のみそひともじ
歌人 林和清さん

◆ 5月13日(水)放送予定

ほっかほか 噺の朝ごはん

京都の地下鉄駅周辺で働く
「駅男(エキメン)」認定活動について
京都市交通局・営業推進課
あっちこっちほっかほか便り

春祭りの季節です。
各地のお祭り情報
三井寺千団子祭(鬼子母善神開扉)
大津市 三井寺
@おどろく.Com
京の災害史 立夏から小満へ
気象予報士 吉村さん

◆ 5月14日(木)放送予定

ほっかほか 噺の朝ごはん

無農薬野菜で安心のベビーフードを!
新卒起業家いよいよ発売へ
はたけのみかた
あっちこっちほっかほか便り

春祭りの季節です。
各地のお祭り情報
御霊祭
京都市 上御霊神社
@おどろく.Com
松竹のキラ星

◆ 5月15日(金)放送予定

ほっかほか 噺の朝ごはん

「椀モア・スマイルプロジェクト」とは?
urujyuさん
あっちこっちほっかほか便り

春祭りの季節です。
各地のお祭り情報
ルシオール アート キッズフェスティバル2015
滋賀県 守山市
@おどろく.Com
朝市
中継???


◆☆ 今週も聴いています。☆◆

今日のコラム

☆ 5月11日(月)は長良川鵜飼開きの日 ☆

岐阜県長良川で開かれる、松明の火でアユをおびき寄せ、ウを使ってアユを捕る伝統的な漁法。5月11日から10月15日まで増水と十五夜を除いて行われる。


☆ お早うございます、今日もお立ち寄り有難う御座います ☆

☆ 昨日のカープVメール

10日甲子園球場、カープ7―2阪神、勝ち投手福井2勝1敗、本塁打会沢2号 詳しくは中国新聞朝刊で ☆


☆ 5月11日 松下幸之助一日一話(松下幸之助.COM)

気分の波をつかまえる

人間というものは、気分が大事です。気分がくさっていると、立派な知恵才覚を持っている人でも、それを十分に生かせません。また別に悲観するようなことでなくても悲観し、ますます気が縮んでいきます。しかし気分が非常にいいと、いままで気づかなかったことも考えつき、だんだんと活動力が増してきます。

私は人間の心ほど妙なものはないと思います。非常に変化性があるのです。これがつけ目というか、考えなければならない点だと思います。そういう変化性があるから、努力すれば努力するだけの甲斐があるわけです。そういう人間の心の動きの意外性というものを、お互いにつかむことが大事だと思うのです。



【コラム】筆洗

2015年5月10日 東京新聞TOKYOWeb

▼向田邦子さんがお母さんについてこんなことを書いている。ある時、お母さんに旅行をプレゼントした。空港に見送りにきた向田さんと親子げんかになってしまった。向田さんが母のために買った蘭(らん)のコサージュを返しておいでという。「どうして勿体(もったい)ないお金の使い方をするの」。こういう優しさのすれ違いは親子の間にはよく起こる

▼その場を収め、コサージュを胸につけたお母さんが搭乗口に向かう。突然、振り返って、向田さんに深々とお辞儀をしたそうだ。「どういうわけか不意に涙が出た。さっきの蘭の花束のことを思い合わせて口許(くちもと)は声を立てて笑っているのに、お天気雨のように涙がとまらなかった」

▼老いた母が子にお辞儀をする。自分は母に守られていたはずなのに、いつの間にか立場は変わって、お辞儀される。親の老い。時の流れ。そういうものすべてが入り交じって、面はゆくも、切ない感情をこしらえるのか

▼母の日である。切ないと書いたが、「お天気雨のような涙」を流せる方は幸せかもしれない

▼米映画「セッション」のおっかない音楽教師役で今年のアカデミー助演男優賞に選ばれたJ・K・シモンズさん(60)。奇妙な受賞スピーチをした。「みんな、自分のお母さんに電話しよう」

▼この俳優は昨年、母を亡くした。母と話せぬ身は話せるありがたみを知る。その通りである。どうぞ電話を。


☆ 今朝も太陽が眩しいですが、気持ちの良い朝です。今日も良い天気になるそうです。
今朝も目覚ましていただき感謝です

今日も皆さまにとって良い一日でありますように ☆


今日のコラム

☆ 5月10日(日)は日本気象協会創立記念日 ☆

1950年のこの日、日本気象協会(JWA)が「気象協会」として創設された。

気象協会は1966(昭和41)年に関西気象協会・西日本気象協会と合併し、現在の名称になった。気象情報の伝達・配布、気象調査、気象知識の普及等を行っている。

☆ 今日は5月10日(日)は母の日 ☆

 世界の多くの国ではそれぞれ、「母の日」が制定されている。アメリカでは1914年、5月の第2日曜日を「母の日」とする法律が連邦議会で制定された。05年5月10日、アンナ・ジャービスという少女が亡き母を追悼するために教会で白いカーネーションを飾り、人々に配った故事にちなんでいる。戦後の日本ではアメリカに習って、5月の第2日曜日を母の日、6月の第3日曜日を父の日とした。

 現在の日本の母の日では、白ではなく、赤いカーネーションを母親に贈る風習が定着している。
最近ではカーネーションにこだわらず、色々な花のブーケやプレゼント、食事など、母の日の祝い方も多様化してきています。☆


☆ お早うございます、今日もお立ち寄り有難う御座います☆

☆ カープVメール
9日甲子園球場、カープ10―0阪神、勝ち投手ジョンソン4勝、本塁打新井1号、鈴木誠3号 詳しくは中国新聞朝刊で☆

☆ 5月10日 松下幸之助一日一話(松下幸之助.COM)

熱意あれば

人の上に立つ指導者、管理者としての要諦というものは、いろいろ考えられるけれども、その中でも最も大事なものの一つは、熱意ではないかと思う。

非常に知恵才覚において人にすぐれた首脳者であっても、この会社を経営しようということに熱意がなければ、その下にいる人も、「この人の下で大いに働こう」という気分になりにくいのではないだろうか。そうなっては、せっかくの知恵才覚もなきに等しいものになってしまう。

みずからは他に何も持っていなくても、熱意さえ保持していれば、知恵ある人は知恵を、力ある人は力を、才覚ある人は才覚を出して、それぞれに協力してくれるだろう。


☆【コラム】筆洗

2015年5月9日 東京新聞TOKYOWeb

▼宝くじが当たると、人はどう変わるか。なかなか興味深い調査結果が、一年ほど前に英国で発表された。宝くじの当選者は支持政党を右寄りに変える傾向があるというのだ

▼思わぬ幸運に恵まれ、福祉など富の再分配より減税を重視するようになる。十万円以下の当選金でもその傾向がみられ、当選金が高いほど傾向は強まる。保守政党の選挙対策として宝くじが有効では-と、冗談交じりに英紙が伝えていた

▼まさか宝くじの当選者を政策的に増やしたわけではなかろうが、英国の総選挙で保守党が勝った。二大政党の接戦が予測されていたが、単独で過半数を制し、政権を維持した

▼ただ今回の選挙で英国の政治に地殻変動が起きたのは確かだ。スコットランド民族党(SNP)が躍進し、第三党となった。スコットランドの独立を問う昨年の住民投票は「否」と出たものの、自分たちの地域の運命は自分たちで決めようとの思いは強くなっているのだろう

▼その象徴的な問題が核だ。核ミサイルを搭載する潜水艦の母港がかの地にあるが、SNPは核のないスコットランドを目指し、巨費がかかる核兵器より子どもに投資をと訴えた
▼SNPは独立したあかつきには「非核」を明記した憲法制定も目指すという。そういう政党が、原爆投下から七十年の年に、核保有国の国会で確たる座を占めた。その意義は小さくなかろう。


☆ 今朝は太陽が眩しいです。良い天気になりそうです。暑くなるのかな、水分不補強して熱中対策しましょう。

今朝も目覚まして感謝です。
今日も皆さまにとって良い一日でありますように ☆


今日のコラム

☆ 今日は5月9日(土)はアイスクリームの日

東京アイスクリーム協会(現在の日本アイスクリーム協会)が1965年より実施。

1964年のこの日、アイスクリームのシーズンインとなる連休明けの時期であるこの日に、東京アイスクリーム協会が記念事業を行い、諸施設へアイスクリームをプレゼントした。以降、この日を「アイスクリームの日」として、各種のイべントを実施している。

なお、アイスクリームの日の由来として、1869(明治2)年に町田房蔵が横浜の馬車道通りに開いた「氷水屋」で、日本初のアイスクリーム「あいすくりん」を製造・販売した日であるという説が一般に流布しているが、これは旧暦6月(新暦7月)のことで5月9日ではない。☆


☆ お早うございます、今日もお立ち寄り有難う御座います☆

☆ 昨日のカープ カープVメール

8日甲子園球場、カープ8―3阪神、勝ち投手戸田1勝、本塁打丸2号 詳しくは中国新聞朝刊で ☆


☆ 5月9日 松下幸之助一日一話(松下幸之助.COM)

衆知を集める経営

会社の経営はやはり衆知によらなければいけません。何といっても、全員が経営に思いをいたさなければ、決してその会社はうまくいかないと思うのです。社長がいかに鋭い、卓抜な手腕、力量を持っていたとしても、多くの人の意見を聞かずして、自分一人だけの裁断で事を決することは、会社の経営を過つもとだと思います。

世間一般では、非常にすぐれた一人の人がワンマンで経営すれば、事がうまくいくということをよく言いますが、社長一人で事を遂行することはできませんし、たとえできても、それは失敗に終わるだろうと思います。やはり全員の総意によっていかになすべきかを考えねばならないと思うのです。


【コラム】筆洗

2015年5月8日 東京新聞TOKYO

▼マイヤ・プリセツカヤさんの運命を決めたのは、お辞儀だった。モスクワのバレエ学校の入学試験を受けた時、八歳の少女は踊りの初歩すら知らなかったが、そのお辞儀を見て、校長は「この子を」と即断したという

▼二十世紀最高のバレリーナの一人となった彼女はそうして舞台芸術の道を歩み始めた。だが、その人生は余りに劇的だった。彼女が十一歳の時に父は秘密警察に逮捕され、「人民の敵」として銃殺された。母も流刑に処せられた

▼やがて父の無実は証明されたが、命日が知らされたのは、半世紀たってから。この悲劇について、マイヤさんは自伝『闘う白鳥』で、こう記している。<なんという月並みで平凡なエピソードだろう!…>

▼独裁者スターリンによる大粛清と第二次世界大戦。不条理な死が平凡な出来事になってしまう時代を、彼女は重力に抗(あらが)うように踊ることで、生き抜いた

▼超一流の踊り手となってからも秘密警察につきまとわれて、海外公演は長く許されなかった。八十歳をすぎても演じた「瀕死(ひんし)の白鳥」の舞には、心の羽ばたきが凝縮していたのだろう

▼マイヤさんはお辞儀にこだわり続けたという。<観客の手に彗星(すいせい)の尾が残っていなければならない>。演技を縁取る優美なお辞儀があってこそ、それは可能になるのだと。八十九年の人生を踊りきり、彗星の尾を残し、マイヤさんは逝った。


☆ 今朝はくもり空です。昨日は良い天気でした。
肩と首が痛く不調です。

今朝も目覚ましていただき感謝です。
今日も皆さまにとって良い一日でありますように ☆


今日のコラム

☆今日は5月8日(金) 世界赤十字デー

1828(文政11)年5月8日は国際赤十字の創始者アンリ・デュナンの誕生した日です。
1948(昭和23)年、ストックホルムで開催された第20回赤十字社連盟理事会でこの日が記念日に決定されました。

彼の祖国はスイスですが、赤十字の旗はスイスに敬意を表した白地に赤十字です。
アンリ・デュナンの祖国であるスイスの国旗にあやかったものです。赤十字を掲げている施設では、例え紛争地域においても絶対に攻撃対象にしてはならないと国際法で決まっているため、いざというときにわたしたちを守ってくれる大切な大切なマークですね。 ☆


☆ お早うございます、今日もお立ち寄り有難う御座います☆


☆ 5月8日 松下幸之助一日一話(松下幸之助.COM)

社員学の第一歩

社員はまず、社長をはじめ首脳者というものがいかに忙しい仕事をし、いかにその職責が重大なものであるか、ということを知っていただきたい。私は社員学の第一歩は、そこから始まると思う。また、そういうように社員が首脳者の苦労を知ると同時に、社長や会社の幹部は、社員の立場に対して理解を持ち、そして社員の働き、苦労に対して大いに感謝することが大切である。

こういうようなことに双方がなると、どんな事業でも成功すると思う。またそういう考え方がどの程度にあるのかということによって、その会社の将来を非常にはっきりと判定できると思うのである。


☆ [京都新聞 2015年05月06日掲載]【コラム】

茶摘みシーズン

▼「立夏」を迎えた。京都府南部地域では、本格的な茶摘みシーズンの到来だ。新緑がまぶしい茶畑で、高品質の茶が丁寧に摘み取られ、清味あふれる新茶になる

▼明治期、茶は生糸に次いで日本の主要輸出品となり、高品質の茶の生産を目指した。京都市上京区の茶道資料館で開催中の「錦絵にみる茶の湯」展で、その様子が垣間見られる
▼「山城国宇治茶摘(ちゃつみ)図」にはあかねだすきの女性らが覆下(おおいした)茶園で茶を摘むさまを描き、「新暦五月より摘初(つみはじめ)十日の内に摘終(つみおわ)る也。その余日を過(すご)す時は葉こわくなりて上品の茶にはならぬものなり」とある。「茶植附(うえつけ)の図」は実をまくところから施肥まで、分かりやすく図示する
▼1877(明治10)年の第1回内国勧業博覧会にあわせて制作された大日本物産図会と、家庭教育の手助けとされた文部省発行錦絵だ。政府主導の錦絵は、殖産興業を目指す日本で茶業が重要施策だったことをうかがわせる

▼「茶摘御遊覧之(の)図」では、市松模様のそろいの着物にたすき、前掛け姿の女性たちの茶摘みを、高貴な女性が眺める。茶摘み風景は観光資源とも意識された

▼先ごろ日本遺産第1号に府の「日本茶800年の歴史散歩」も認定された。地域に根差した茶の歴史を知り、観光振興へ。先人の歩みをしっかりと未来につなぎたい。


☆ 今朝は太陽が眩しいです。予報は暑くなりそうですね。
今朝も目覚ましていただき感謝です。
今日も皆様にとって良い一日で有りますように。☆



今日のコラム

☆ 今日は5月7日(木) 博士の日

1888(明治21)年のこの日、植物学者の伊藤圭介・数学者の菊池大麓・物理学者の山川健次郎ら25人に日本初の博士号が授与された。ただし、論文の提出による博士号ではなく教育への貢献を評価されたもので、名誉博士的なものだった。

 これが日本初の博士の誕生です。☆


☆ おはようございます。今日もお立ち寄りありがとうございます。

☆ 昨日のカープVメール 
6日マツダスタジアム、カープ4―1巨人、勝ち投手野村2勝2敗、セーブ中崎2敗1S 詳しくは中国新聞朝刊で ☆


☆ 5月7日 松下幸之助一日一話(松下幸之助.COM )

みずからを教育する

人間の教育にはもちろん立派な校舎も必要であり、環境も必要でしょうが、それのみに頼っていてはならないと思うのです。行政の充実により、なるほど環境はだんだんよくなってくるでしょう。しかしそういう環境がつくられたとしましても、その中でそれぞれの人がみずからを処して、みずからを教育してゆく。

自問自答しつつ、より高きものになってゆくということを怠っては、決して立派な人間は生まれてこないと思うのです。
きょうよりあす、あすよりあさってと、みずからを高めてゆくところに人間の成長があり、またそこから立派な人間が生まれてくるのではないでしょうか。


☆【コラム】筆洗

2015年5月6日 東京新聞TOKYO Web

▼インドでサルが感電し、意識を失った。仲間のサルが失神したサルを叩(たた)いて、意識を回復させた。昨年末の話である。映像を覚えている方もいるか

▼ところがである。決して介抱しているわけではないという専門家の見方もある。失神したのはボスザル。仲間が叩いているのはボスが本当に死んだかどうかを確かめているためという。真相はサルのみぞ知るだが、同じ事象も人によって異なる印象が残るということは歴史において、しばしば起こる。しばしばどころか、それが人の歴史かもしれぬ

▼三池炭鉱、八幡製鉄所など八県二十三件で構成する「明治日本の産業革命遺産」が世界遺産に登録される見通しとなった。その経済効果は高く、疲弊する地方にとって登録は大きな宝となる。素直に喜びたい

▼構成資産はいずれも近代化の道を開き、現在の日本の礎となった。これが歴史の光の部分だとすれば、影もある▼韓国が二十三件の中には植民地時代の強制労働と関係がある施設が含まれると登録に反対している。韓国側には日本の近代化は負の歴史に映る。日本人にしてもかつての炭鉱での労働は過酷で、苦い記憶もあろう▼技術革新、富国強兵。歪(ひず)んだ資本主義。近代化には光と影が複雑に入り交じる。光のみを喜び、影を忘れるのではなく、両方を見る。知る。考える。「遺産」を受け継ぐとはそういうことであろう。

☆ 今朝はうす曇です。今日からまたがんばりましょう。
今朝も目覚ましていただき感謝です。
今日も皆様にとって良い一日で有りますように。☆

今日のコラム

☆ 今日は5月6日(水) コロッケの日

コロッケなどの冷凍食品を製造する株式会社「味のちぬや」が制定。

五(こ)六(ろ)で「コロッケ」の語呂合せ。☆


☆ お早うございます。今日もお立ち寄りありがとうございます。☆

☆ 昨日のカープ カープVメール 5日マツダスタジアム、カープ13―1巨人、勝ち投手前田健3勝2敗、本塁打鈴木誠2号、会沢1号 詳しくは中国新聞朝刊で ☆


☆ 5月6日 松下幸之助一日一話(松下幸之助.COM)

派閥の活用

“派閥の解消”ということがよく問題にされる。しかし考えてみると、私は派閥というものはおよそ人間の集まるところ、どこにでもついてまわるものだと思う。派閥をつくるのはいわば人間の本能であって、いいとか悪いとかいう以前の問題ではないだろうか。

それならば、むしろ派閥を肯定した上で、これを活用していくことを考えてはどうか。つまり、各人がバラバラでいるよりもいくつかのグループになっていた方が、全体としてまとめやすく、より能率的に事が運べるわけである。

派閥は解消できない。むしろあっていい。大切なのは、派閥を真に生かす、心の高まりだと思うのである。


☆【コラム】筆洗

2015年5月5日 東京新聞TOKYOWeb

▼日本の香山リカさん(11)と米国のバーバラ・ミリセント・ロバーツさん(17)。お二人の女性の最大の違いは「家族」かもしれない。こんな書き方では何の話か分からないか

▼「二人」とも「お人形」である。前者はもちろんタカラトミーが一九六七(昭和四十二)年に発売した「リカちゃん」。バーバラさんとは米マテル社の「バービー」の本名。発売は五九年なので、「リカちゃん」より先輩である

▼違いは「家族」と書いたが、「リカちゃん」シリーズにはお父さん、お母さんの人形があるのに対し、バービーのシリーズには姉妹はいても両親の人形はない

▼タカラトミーの前身、旧タカラはかつて米国戦略でマテル社に「リカちゃん」を売り込んだことがある。「リカちゃんママがいて、パパがいて」。その説明にマテル社は「リカちゃん」の受け入れを断ったという。「米国ではそんな遊び方をする子はいない」

▼旧タカラ創業者の佐藤安太さんによると、米国の子どもは早い自立を促される存在で、「子供の遊びの世界に親の人形などありえないという感覚」という

▼逆に日本人は人形であろうと「子」を見守る親や家族を用意してあげたいと考えるのか。<風吹けば来るや隣の鯉幟(こいのぼり)>は高浜虚子。子どもが減ったせいか、あまりお目にかからなくなったが、なるほど、こいのぼりも、子ども一匹だけでは泳がせていない。


☆ 今朝も良い天気です。今日で G W も終わりです。
今朝も目覚ましていただき感謝です。
今日も皆様にとって良い一日で有りますように。☆



プロフィール

kazu2367

Author:kazu2367
ブログへようこそ。
携帯ラジオとデジタルカメラを持って散歩しながら写したものを載せています。

最新記事
最新コメント
こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」
最新トラックバック
カテゴリ