今日のコラム

☆11月19日は鉄道電化の日 

鉄道電化協会が1964(昭和39)年に制定。

1956(昭和31)年のこの日、米原~京都が電化され、東海道本線全線の電化が完成した。

お早うございます。今日もお立ち寄りありがとうございます。☆


11月19日松下幸之助一日一話(松下幸之助.COM)

くり返し訴える

 経営者が、その思うところの考え、意志を社員に十分伝え、浸透させようとするにはどうすればいいだろうか。

 それは、何よりもまずくり返し話すことである。大切なこと、相手に覚えてもらいたいことは、何度も何度もくり返して言う。くり返し訴える。二度でも三度でも、五へんでも十ぺんでも営う。そうすれば、いやでも頭に入る。覚えることになる。

 またそれとあわせて、文字をつづって文章にしておく、ということも大切だと思う。文章にしておけば、それを読みなさい、と言えば事が足りる。読んでもらえば、くり返し訴えるのと同じことになる。


【コラム】筆洗

2014年11月18日 東京新聞TOKYOWeb

▼フランス皇帝ナポレオンの帽子がパリ郊外での競売の結果、約二億七千四百万円で落札されたという

▼高いのか安いのか判断できぬが、この記事に「ホンジャマア、ホンジャマアカ」と口ずさみ、昭和のボードビル芸人を思った人もいるか。中高年にとって「ナポレオンの帽子」といえば、早野凡平さんを連想する

▼一九九〇年に五十歳の若さで、亡くなっている。若い人は知らないか。黒いドーナツ状の布切れを巧みに折り曲げ、「ナポレオン」や「スチュワーデス」(この言い方も古いか)「カウボーイ」に次々と変身する芸である

▼現代のお笑いでいえば、モノを何かに見立てて、笑いを誘う「モノボケ」とでもいうのか。布切れ一枚が思いもよらぬものに変化していくのが面白く、昭和の子どもはあの「帽子」が欲しかった

▼この種の芸はテレビから消えて久しいが、政治の世界では生き残っているのか。七~九月期の国内総生産の速報値は年率換算で1・6%減となった。厳しい数字である

▼政府は夏場以降、消費低迷から持ち直すシナリオを描いていた。想定外のマイナス成長である。「アベノミクス」の効果を疑わざるを得ないが、政府と与党はどうも「ホンジャマアカ」である。数字を折り曲げ「失敗ではない」「民主党政権の時に比べれば、いい方向」と無反省の帽子をかぶる。それは芸ではなく「言い訳」という。


☆映画俳優の高倉健さんが、11月10日に悪性リンパ腫のため死去していたことが分かりました。83歳でした。高倉健さんの ご冥福をお祈りします。寂しいいですね。

今朝は晴れています。東の空に三日月の月が綺麗でした。

今日も皆様にとって良い一日で有りますように。☆


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

kazu2367

Author:kazu2367
ブログへようこそ。
携帯ラジオとデジタルカメラを持って散歩しながら写したものを載せています。

最新記事
最新コメント
こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」
最新トラックバック
カテゴリ