今日のコラム☆2月15日はお菓子の日 みなさんはお菓子にも神様がいるってご存知でしょうか。代表的なのは和歌山県下津町にある橘本神社、兵庫県豊岡市にある中嶋神社など、「お菓子の神」としてきちんと神社に祀られています。その例大祭が15日に行われていたことから、毎月15日がお菓子の日と定められました。特に2月はバレンタインデーの翌日ということもあり、一番力を入れた実施が行われているようです☆ ☆お早うございます。今日もお立ち寄りありがとうございます。☆ 2月15日 松下幸之助一日一話(松下幸之助.COM) 自己観照 自省の強い人は、自分というものをよく知っている。つまり、自分で自分をよく見つめているのである。私はこれを“自己観照”と呼んでいるけれども、自分の心を一ペん自分の身体から取り出して、外からもう一度自分を見直してみる。これができる人には、自分というものが素直に私心なく理解できるわけである。 こういう人には、あやまちが非常に少ない。自分にどれほどの力があるか、自分はどれほどのことができるか、自分の適性は何か、自分の欠点はどういうところにあるのか、というようなことが、ごく自然に、何ものにもとらわれることなく見出されてくるからである。 【コラム】筆洗 2015年2月14日 東京新聞TOKYOWeb ▼ベラルーシに、ハティンという村があった。今そこに建ち並ぶのは、家々ではない。「村の墓」である ▼第二次世界大戦中にナチス・ドイツは、ベラルーシで村々を焼き払った。村人を家屋に閉じ込め、まるごと焼き尽くす。そうして滅び、戦後も再興されることのなかった村が、ハティンをはじめ百八十六もある。そんな失われた村々の名を記憶するための墓標が、並んでいるのだ ▼そのハティンから南西五十キロにある首都ミンスクに、独仏、ロシア、ウクライナの四カ国の首脳が集まり、夜を徹しての談判の末、ウクライナ東部で激化する戦闘に休止符を打つことで合意した ▼「私の人生で最良の夜ではなかったが、いい朝を迎えられた」。ロシアのプーチン大統領はそう語ったが、合意された十五日午前零時からの停戦は、本当に果たされるのか。砲声響く夜を耐え続けた人々も「いい朝を迎えられた」と言えるのか。現地は祈る思いで、この週末を迎えていることだろう ▼残念ながら楽観はできない。ウクライナは米ロ両大国の思惑がぶつかる最前線だ。合意が無に帰せば、米国がウクライナへの軍事支援を強め、紛争は本格的な「米ロ代理戦争」になりかねない ▼かの地では、既に五千を超す人命が失われ、村人の姿が消えた集落もあるという。戦いに終止符が打たれねば、「村の墓」が建つことになってしまうだろう。 ☆今朝は晴れています。2、3日体調不良です、花粉症です。花粉対策しましょう。 KBS京都ラジオ08:00 仁鶴の日曜想い出メロディーを聴いています。懐かしの歌が聴けます。 今日も皆様にとって良い一日で有りますように。☆

☆2月15日はお菓子の日

みなさんはお菓子にも神様がいるってご存知でしょうか。代表的なのは和歌山県下津町にある橘本神社、兵庫県豊岡市にある中嶋神社など、「お菓子の神」としてきちんと神社に祀られています。その例大祭が15日に行われていたことから、毎月15日がお菓子の日と定められました。特に2月はバレンタインデーの翌日ということもあり、一番力を入れた実施が行われているようです☆


☆お早うございます。今日もお立ち寄りありがとうございます。☆


2月15日 松下幸之助一日一話(松下幸之助.COM)

自己観照

自省の強い人は、自分というものをよく知っている。つまり、自分で自分をよく見つめているのである。私はこれを“自己観照”と呼んでいるけれども、自分の心を一ペん自分の身体から取り出して、外からもう一度自分を見直してみる。これができる人には、自分というものが素直に私心なく理解できるわけである。

こういう人には、あやまちが非常に少ない。自分にどれほどの力があるか、自分はどれほどのことができるか、自分の適性は何か、自分の欠点はどういうところにあるのか、というようなことが、ごく自然に、何ものにもとらわれることなく見出されてくるからである。



【コラム】筆洗

2015年2月14日 東京新聞TOKYOWeb

▼ベラルーシに、ハティンという村があった。今そこに建ち並ぶのは、家々ではない。「村の墓」である

▼第二次世界大戦中にナチス・ドイツは、ベラルーシで村々を焼き払った。村人を家屋に閉じ込め、まるごと焼き尽くす。そうして滅び、戦後も再興されることのなかった村が、ハティンをはじめ百八十六もある。そんな失われた村々の名を記憶するための墓標が、並んでいるのだ

▼そのハティンから南西五十キロにある首都ミンスクに、独仏、ロシア、ウクライナの四カ国の首脳が集まり、夜を徹しての談判の末、ウクライナ東部で激化する戦闘に休止符を打つことで合意した

▼「私の人生で最良の夜ではなかったが、いい朝を迎えられた」。ロシアのプーチン大統領はそう語ったが、合意された十五日午前零時からの停戦は、本当に果たされるのか。砲声響く夜を耐え続けた人々も「いい朝を迎えられた」と言えるのか。現地は祈る思いで、この週末を迎えていることだろう

▼残念ながら楽観はできない。ウクライナは米ロ両大国の思惑がぶつかる最前線だ。合意が無に帰せば、米国がウクライナへの軍事支援を強め、紛争は本格的な「米ロ代理戦争」になりかねない

▼かの地では、既に五千を超す人命が失われ、村人の姿が消えた集落もあるという。戦いに終止符が打たれねば、「村の墓」が建つことになってしまうだろう。


☆今朝は晴れています。2、3日体調不良です、花粉症です。花粉対策しましょう。
KBS京都ラジオ08:00 仁鶴の日曜想い出メロディーを聴いています。懐かしの歌が聴けます。

今日も皆様にとって良い一日で有りますように。☆

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

kazu2367

Author:kazu2367
ブログへようこそ。
携帯ラジオとデジタルカメラを持って散歩しながら写したものを載せています。

最新記事
最新コメント
こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」
最新トラックバック
カテゴリ