今日のコラム

☆ 今日は7月17日(金)  東京の日 ☆

 1868(慶応4)年のこの日、江戸が東京府に改称されました。
 1893(明治26)年には、伊豆七島や三多摩を含む、ほぼ現在の地域が確定しています。
 また、1889(明治22)年に成立した東京市15区は、1943(昭和18)年に府が東京都になることによって消滅、1948(昭和23)年に現在の23区制が敷かれました。 ☆


☆ お早うございます。今日もお立ち寄り有難う御座います。☆


☆ 7月17日 松下幸之助一日一話(松下幸之助.COM)

自他相愛の精神

個人と個人との争い、国と国との争いは、相手を傷つけ、さらには社会全体、世界全体を混乱させる。そういう争いの大きな原因は、自他相愛の精神というか、自分を愛するように他人を愛し、自国を愛するように他国を愛する精神の欠如によるものであろう。

そういう精神の大切さは昔からいろいろな教えによって説かれていながら、いまだに争い事が絶えないのは、人びとがこのことの大切さを真に悟っておらず、その精神に徹していないからだと思う。

争いはみずからをも傷つけるということを身をもって知り、人類に平和をもたらすために力を合わせていくことが肝要である。 ☆


☆【コラム】筆洗

2015年7月16日 東京新聞TOKYOWeb

▼日々、コラムを書くのは大変ですねとよくいわれるが、さほどでもない。秘密がある。小欄の部屋は地下の秘密基地につながっている。ここには膨大な量の「単語連想式メモ」が蓄えられている

▼ネコに関する悲しい内容のコラムを書かなければならないとする。筆者はロボット執事「筆洗4号」を呼び、「ネコ」「悲しい」と告げる。執事はまたたく間に、古今東西の「悲しい」「ネコ」に関するメモ、文献を探してくれる

▼さて問題が発生した。昨日のことである。安保関連法案が衆院特別委員会で強行採決された。この日の題材はこれしかない

▼いつものように執事を呼び、「集団的自衛権」「強行採決」「混乱」と告げ、ほんの遊び心で政府与党の常とう句である「国民の安全」と「丁寧な審議」と付け加えた。今、考えるとこれが間違いだった

▼いつもより時間がかかった上、持ってきたのは数枚のメモ。一枚目は「阿呆(あほう)はいつも彼以外のものを阿呆であると信じている」。芥川龍之介の「河童(かっぱ)」だが、ひねりが足らぬし、どうも不穏当だ。別のを。「人間というのは権力という酒で狂ってしまったチンパンジーなのだ」(米作家カート・ヴォネガット)。使えないと叱ると執事は煙を噴いて倒れた

▼哀れな4号は矛盾だらけのキーワードに耐えられなかった。やむを得ない自分で書くか-。と書いたところで目が覚めた。


☆ 今朝はくもり空です、昨日は夕方から、風と雨が強かったですが、今朝は穏やかです。夜のうちに台風は通り過ぎたみたいです。これからのところは注意してください。

今朝も目覚ましていただき感謝です。


今日も皆さまにとって良い一日でありますように。 ☆

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

kazu2367

Author:kazu2367
ブログへようこそ。
携帯ラジオとデジタルカメラを持って散歩しながら写したものを載せています。

最新記事
最新コメント
こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」
最新トラックバック
カテゴリ