今日のコラム

☆ 今日は2015年12月1日(火) 映画の日 ☆

☆ 映画産業団体連合会が1956(昭和31)年に制定した記念日です。

1896(明治29)年11月25日、神戸で日本で初めての映画の一般公開が開始された。この会期中のきりの良い日を記念日とした。ただし日付は区切りのよい12月1日に変更された。1956年(昭和31年)に映画産業団体連合会が制定。入場料の割引などが行われる。 ☆


☆ お早うございます、今日もお立ち寄りありがとうございます。 ☆


☆ 12月 1日 松下幸之助 一日一話

自分の最善を尽す

太閤秀吉という人は、ぞうり取りになれば日本一のぞうり取りになったし、炭番になれば最高の能率を上げる炭番になった。そして馬回り役になったら、自分の月給をさいてニンジンを買い、馬にやったという。このため嫁さんが逃げてしまったということだが、そこに秀吉の偉大さがある。馬番になったが「オレはこんな仕事はいやだ」などと言わずに、日本一の馬番になろうと努力した。

つまり、いかなる環境にあっても、自分の最善を尽し、一日一日を充実させ、それを積み重ねていく。それが役に立つ人間であり、そのようなことが人を成功に導いていく道だと思うのである。 ☆


☆☆【コラム】 筆洗

2015年11月30日 東京新聞 TOKYO Web

▼日本生まれの初の大リーグ投手といえば、一九六四年、サンフランシスコ・ジャイアンツに入団した村上雅則さん。異論の余地はなかろう

▼それでは、日本生まれの大リーグ野手の第一号は誰か。イチロー選手ではない。問題をよく読んでほしい。日本人ではなく、日本生まれである

▼諸説あるだろうが、一九七二年五月三十一日、那覇市で産声を上げた方も有力候補である。ロサンゼルス・ドジャースやボストン・レッドソックスなどで活躍したデーブ・ロバーツ元外野手(43)。小柄ながら右へ左へと打ち分ける器用な打撃と俊足を覚えている方もいらっしゃるか。大リーグ入りは九九年なので、イチロー選手より早い

▼お母上は那覇市出身の栄子・ロバーツ(旧姓・池原)さん。お父上は当時、在沖縄米軍の軍人だった方で、デーブさんは一歳まで那覇で暮らしたそうだ。沖縄返還は七二年五月十五日なので、デーブさんはその半月後の生まれ。返還後の沖縄生まれである

▼デーブさんが来季、ドジャースの指揮を執ることが決定した。日系人の大リーグ監督はいたが、日本生まれは初。誇らしい

▼「オレの体にはドジャーブルーの血が流れている」。名将トミー・ラソーダ元監督の名言。ドジャーブルーとはチームカラーの青。そこに沖縄の海の青が加わるのか。問題が山積する沖縄と米国の関係だが、新たな青の健闘を祈る。 ☆☆


☆☆☆ 今日の雑記

今朝は曇っていますが、昼間は晴れるみたいです。乾燥しています。

昨日は天気も良く、風もなく出て歩くには気持ちの良い日でした。

今日から12月師走です。一年が早いですね。働いている時は忙しく走っていましたが、現在は、なにもないから健康のために少し歩いているだけです。

今日は、月一の資源ごみの日です。少し整理して出します。

今朝も目覚ましていただき感謝です。

今日も皆様にとって良い一日でありますように、元気に過ごしましょう。☆☆☆

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

kazu2367

Author:kazu2367
ブログへようこそ。
携帯ラジオとデジタルカメラを持って散歩しながら写したものを載せています。

最新記事
最新コメント
こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」
最新トラックバック
カテゴリ