今日のコラム

☆ 今日は2016年1月22日(金) カレーライスの日 ☆

☆ 1982年1月22日この日、全国学校栄養士協議会が学校給食開始35周年を記念して1月22日の給食のメニューをカレーにすることに決められ、この日、全国の小中学校で一斉にカレー給食が出された。 ☆


☆ お早うございます、今日もお立ち寄りありがとうございます。 ☆


☆☆ 2016年 1月22日 松下幸之助 一日一話

 長年のツケを払うとき

戦後三十年間、政治の仕組み、教育のあり方、またお互いのものの考え方、生活態度の中に、知らず識らず、いろいろなムダや非能率が生まれ、増大してきた。それがつもりつもって物価をジリジリと押しあげ、とうとう今日の事態を招来したのである。

お互いに考えるべきことを考えず、改善するべきことを改善してこなかった、長年のたまりたまったツケがまわってきたのである。だれが悪い、かれが悪いと責めあっているときではない。そのツケはそれぞれの分に応じて払わなくてはならない。その覚悟を真剣に持つことができるかどうか。そこがきわめて大切な点だと思うのである。 ☆☆

☆☆☆ 【コラム】 筆洗

2016年1月21日 東京新聞 TOKYO WEB

 ▼喜劇俳優の古川ロッパが一九三九(昭和十四)年一月の日記にある舞台での失敗を書いている
 
 ▼奉行役で出たお白州の場面で立ち上がる際、袴(はかま)に足を引っかけた。縫い目が破れて左足が丸見えに。仕方がなく、お白州からの退出を促すせりふは「一同立て。但(ただ)し余は都合があって立たぬぞ」-。出し物は、「遠山の金さん」。大受けだったと書いているが、何ともしまらぬ北町奉行の遠山金四郎である
 
 ▼この人の「金さん」は主題歌そのままに<気前が良くて二枚目でちょいとやくざな遠山ざくら>であった。俳優で劇団前進座代表の中村梅之助さんが亡くなった。八十五歳。「金さん」といえば、この人のどこか温かみのある桜吹雪を思い出す方もいるだろう
 
 ▼本名を三井鉄男とおっしゃる。役者の家としては随分、武張った名だが、自著「前進座80年」によれば名付け親は前進座創設メンバーの一人で、共産主義に傾いていた四代目の河原崎長十郎さん。「鋼鉄の男」を意味する旧ソ連の「スターリン」の名から取ったそうで、穏やかな梅之助さんとはなかなか結び付かぬ逸話である
 
 ▼もっとも鋼鉄だったのは気持ちの方か。下血、脳梗塞、動脈硬化症など晩年は病との闘いが続いた。鉄の意志で劇団を守り、作品をこしらえ、観客をわかせた
 
 ▼井の頭公園の桜はまだ先か。されど吉祥寺の千両役者にはお疲れさまの花が降る。 ☆☆☆


 ☆☆☆☆ 今日の雑記

 今朝は曇り時々晴れの予報です。寒いです。

 昨日も良い天気でした。ブログ友と会ってきました。

 今朝も目覚ましていただき感謝です。

今日も皆様にとって良い一日でありますように、大切にして元気に過ごしましょう。 ☆☆☆☆

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

kazu2367

Author:kazu2367
ブログへようこそ。
携帯ラジオとデジタルカメラを持って散歩しながら写したものを載せています。

最新記事
最新コメント
こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」
最新トラックバック
カテゴリ